Home > ユーザーサポート > よくあるご質問 > キッチン > キッチンまわり

よくあるご質問

ゴキブリが入ってきてしまいます。どうしたらいいですか?

ゴキブリはほんの数ミリの隙間でも侵入してしまう性質をもっているので、進入をゼロに防ぐことは極めて困難になります。進入を防ぐのではなく、発生させないことが重要になります。

ゴキブリが建物の中で一番好む場所がキッチンです。

食べ物があり・水があり・油があり・常に電源が入った暖かい電化製品があり、ゴキブリが棲みつき活動するには絶好の場所になります。もしも人間に見つかり追い込まれたりしても食器棚や冷蔵庫の裏など狭い隙間が多く、逃げ込みやすい場所ともいえます。

ゴキブリを発生させない対策として、以下をご参考ください。

1.「水を与えない」
キッチンのシンクに水が入ったままの食器やボールを放置しない。食べ物のカスが付着しているスポンジや濡れた布巾を放置しない。 

2.「エサを断つ」
ゴキブリは人間の食べ物はもちろん、残飯、毛髪、ペットの毛、切られた爪、油汚れ、死んだ昆虫など何でも食べます。まず、食品は放置せずに、直ぐに食品ストッカーにしまいましょう。また、冷蔵庫裏のゴミや、料理時にガスコンロの周辺に飛び散った汚れや食材などを処理するようにしましょう。

 3.「隠れ場所の糞を掃除」
ゴキブリは夜行性で、昼間は狭いところに隠れています。
冷蔵庫やキッチンのキャビネットの奥など、暖かくて湿度の高い場所を好みます。このようなところを頻繁に掃除して、糞を残さないようにしましょう。

 4.「進入経路を防ぐ」
ゴキブリは外からやって来ます。ゴキブリの生息しにくい環境を作ったら、外からの侵入を防ぎましょう。

○エアコンのパイプ
エアコンの室内機と室外機を結ぶパイプを通すために、壁に開けてた穴をチェックしてください。
穴や隙間がある場合は塞ぐようにしましょう。

 ○窓
掃除中や換気のために、窓を開けている時に侵入するケースが最も多いようです。
開け閉めはできるだけ短時間にして、 網戸を閉めておくようにしましょう。

 

以上のような方法で、日ごろの予防に努めましょう。

※文中の図や写真は代表的な機種でご紹介しています。お客さまがお使いのものとは異なることがありますのでご了承ください。

※詳しい取扱方法やお手入れ方法につきましては、お手持ちの各種取扱説明書をご覧ください。

page top