Home > ユーザーサポート > よくあるご質問 > キッチン > ワークトップ

よくあるご質問

ワークトップのお手入れ方法を教えてください。

【ステンレスワークトップの場合】

1) 台所用中性洗剤をスポンジに付けて軽くこする。 2) 水拭きして洗剤をよく拭き取ってから、最後にカラ拭きしてください。
 

【人工大理石ワークトップの場合】

05_subtitle01s.jpg

中性洗剤を付けたスポンジで強くこすり、それでも落ちない場合はクリームクレンザーで落として下さい。汚れが落ちたら水拭き・カラ拭きで仕上げてください。

 

人工大理石ワークトップはキズが付いてしまったら、乾式サンドペーパーで補修できます。
キズが付いてしまったら、乾式サンドペーパー(400番程度)を使って補修が可能です。
補修する際は、当て木にサンドペーパーを巻いて長手方向に研磨してください。一定方向に均一になるように添え木をすると作業がしやすく、仕上がりもきれいになります。

 
 ※ キズが付いてしまったら、有料にて補修サービスを行っています。
  (キズの度合いによっては補修できない場合もあります)
   →ワークトップブラッシングサービスはこちらのページをご覧ください。

※文中の図や写真は代表的な機種でご紹介しています。お客さまがお使いのものとは異なることがありますのでご了承ください。

※詳しい取扱方法やお手入れ方法につきましては、お手持ちの各種取扱説明書をご覧ください。

page top