Home > 料理アカデミー > 食の役割

キッチンから笑顔をつくる料理アカデミー

「キッチンから笑顔をつくる料理アカデミー」では、“食”を多面的に捉えるために、文化(郷土料理)、美学、科学、健康、安全、食育といった様々な切り口からテーマを設定し、それぞれ講義でテーマに関する知識を学び、料理実習で実践し理解を深めるという2部構成になっています。

トップへ

D.フルーツサンド

【材料】(2人分)

食パン(8枚切り)…2枚 バター…小さじ2 ミックスフルーツのシロップ漬け(缶詰)
※黄桃、パパイヤ、パイナップルなど…60g
生クリーム…50g 砂糖…大さじ1/2 ラム酒…少々

作り方

ミックスフルーツはよく汁を切り、大きいものは1cm角に切る。

ボールに生クリームと砂糖、ラム酒を入れ、泡立て器でしっかりと泡立てる。

食パンの片面にバターを塗る。

(2)に(1)を加え、さっくりと混ぜる。

食パン1枚の上に(4)を乗せて広げ、その上にもう1枚のパンを乗せて挟む。

ラップに包み、冷蔵庫に入れて10〜20分置いてなじませる。

食べやすい大きさに切り分ける。

page top