Home > 料理アカデミー > 食と美学

キッチンから笑顔をつくる料理アカデミー

「キッチンから笑顔をつくる料理アカデミー」では、“食”を多面的に捉えるために、文化(郷土料理)、美学、科学、健康、安全、食育といった様々な切り口からテーマを設定し、それぞれ講義でテーマに関する知識を学び、料理実習で実践し理解を深めるという2部構成になっています。

トップへ

華やかな中国料理を作る−盛りつけを意識した食材の色と使い方−(赤坂四川飯店チェンズダイニング 料理長 児玉直樹)

盛りつけにひと手間かけて食卓をおいしく演出。
家族も喜ぶ、ご家庭でも気軽に作れる中華料理。

メニュー
A 油淋菊花貝(ナスとホタテの唐揚げジンジャーソース)
B 麻婆豆腐(家庭用マーボー豆腐)
C 火腿蓮白湯(ロースハムとキャベツのスープ)

講師プロフィール

講師:児玉 直樹
赤坂四川飯店チェンズダイニング料理長。
新宿調理師専門学校を経て、中国料理の名店・赤坂四川飯店に19歳の時に入社する。本店で12年間修業し、北千住の四川飯店オープンにあわせて異動、現在に至る。

(平成24年3月現在)

page top