Home > 料理アカデミー > 食の安全

キッチンから笑顔をつくる料理アカデミー

「キッチンから笑顔をつくる料理アカデミー」では、“食”を多面的に捉えるために、文化(郷土料理)、美学、科学、健康、安全、食育といった様々な切り口からテーマを設定し、それぞれ講義でテーマに関する知識を学び、料理実習で実践し理解を深めるという2部構成になっています。

トップへ

C.イカとブロッコリーのバター炒め

【材料】(作りやすい量:3人分)

スルメイカ(生)…1杯 エリンギ…1〜2本 ブロッコリー…1/3株 ニンジン…1/3本 バター…15〜20g しょう油…大さじ1/3〜2/3

作り方

エリンギは縦に薄切りにする。ニンジンはきれいに洗って皮をむき、3cmの色紙切りにしたものをさっと茹で、ざるにとって冷ます。

ブロッコリーは洗って小房に分け、鍋に塩少々(分量外)を入れて沸かした湯で固めに茹で、ざるにとって冷ます。

スルメイカは内臓と足を取り、身は皮をむく。

(3)の身の裏側に切り込みを入れ、一口大に切り、キッチンペーパーで水分を拭き取る。

フライパンに10gのバターを熱し、(1)のニンジン、エリンギ、(4)のスルメイカの順に炒める。

(5)の全体に火が通ったら(2)を加え、残りのバター、しょう油(バターの塩分によって調整)を鍋肌から入れ、混ぜ合わせる。

page top