NEW! キズも汚れもWガード。美コートワークトップ
「さっと拭くだけで“ずっとキレイ”がキープできます。」

実際に調理検証をしてみると、意外と広範囲に油が飛び散っていることがわかりました。油汚れは水拭きで落としたつもりでも、汚れや油膜が少しずつたまっていく…。これが「いつも掃除しているのに、うちのキッチンはなぜかあまりキレイじゃない」の原因です。「美コート」なら普段の水拭きで汚れがさっと落ちるから、キレイが長持ち。掃除の負担からも解放されて、今よりもっと上質なキッチンライフが楽しめますよ。

開発本 部開発部 キッチン開発課

※所属部署はインタビュー当時の内容となります。


技その1 美コート

特殊なコーティングで油汚れやキズからしっかりガード

親水性の特殊コーティングによって、汚れの下に水が入り込み、汚れを浮かします。落としにくい油汚れも、さっと水拭きするだけでOK。しかも硬質なセラミック系コーティングなので、細かいキズがつきにくく、美しさを長く保てます。

美コート
詳しくはこちら
Webカタログで見る
page top

技その2 特殊エンボス加工

キズがつきにくく目立ちにくいから気兼ねなく使える

よく使う調理スペースには、キズに強い特殊エンボス加工を施しました。半球状のエンボスで、食器や調理器具などと接する面が減少するので、こすれキズがつきにくく、万一ついても目立ちにくくなっています。

詳しくはこちら
Webカタログで見る
page top

美・サイレントシンク

お手入れが楽で水音が静かな理想のシンク

シンク内側にも美コートを、底面には特殊エンボス加工、さらにシンクの底面・前面・側面を水はね音を抑える制震構造で図書館の中と同じレベルの静けさに。シンクと一体成形のとってもクリン排水口や、フタ、網カゴにまで美コートを施し、シンクを清潔に保ちます。

美コート
詳しくはこちら
Webカタログで見る
page top
page top
近くのショールームを探す

汚れが落ちる仕組み

親水性の「美コート」は、水になじみやすい性質があるので、ワークトップを濡れたふきんで水拭きすると、汚れの下に水分が入り込み、汚れを浮かします。

摩耗にも強いコーティング

「美コート」は硬質なセラミック系コーティング。ステンレスたわしで研磨する実験でも、摩耗への強さが実証されました。

※ ステンレスたわしは比較試験のために使用したものです。ご家庭では使用しないでください。また故意に硬いものを擦りつけたり、陶器や重い鍋等で擦ったり、鋭利な刃物等がぶつかるとキズがつくことがあります。

半球状のエンボスでキズがつきにくく、目立たない

食器等とワークトップが接する面を減少。こすれキズがつきにくく、目立ちにくくなっています。

水音が静かなワケ

シンク裏の底面だけでなく前面や側面にまで制振構造にすることでシャワー水栓から出る水道水がシンク表面にあたる音は、約40dB※1という図書館レベルの静かさです。

※1.当社試験条件による数値です。
(シャワー水量:10リットル/分、500Hzでの比較。シャワー水栓から出る水道水がシンク表面にあたる音を測定しています。)