CSR活動

昨年に続き文部科学省『国際競技大会優秀者表彰』において、井上佳子選手、今村浩之選手が受賞しました。

クリナップレスリング部の井上 佳子選手と今村浩之監督が、8月27日(火)、文部科学省主催の「スポーツ功労者顕彰、国際競技大会優秀者等表彰、スポーツ功労団体表彰」において、『国際競技大会優秀者表彰』にて表彰されました。
井上佳子選手は、2011年の世界選手権大会銅メダル、2011年のアジア選手権大会優勝などの実績があります。世界で戦ってきた優秀な成績が認められ、『2012年シニア世界レスリング選手権大会』の功績として、昨年に引き続き、今村浩之監督と共に『国際競技大会優秀者表彰』の栄誉に輝きました。

Page Top