正しい表示が行われない場合があるため、JavaScriptを有効にしてください。

CSR活動

世界選手権に3選手が日本代表として世界と対決

9月16日〜22日、ハンガリー・ブダペストのスポーツアリーナで開催されたレスリング世界選手権に、日本代表として前田、鈴木、田野倉の三選手が出場しました。五輪存続決定直後に開催された本大会は、国内外からの注目も高く、各国の精鋭が覇を競いました。結果は善戦が続くも三選手とも残念ながら入賞を逃しましたが、男子グレコ、男子フリ−、女子フリーの3スタイル全てに選手を出しているのは、ALSOK社とクリナップのみで、世界のレスリング界に存在感を示した大会となりました。


田野倉選手


前田選手


鈴木選手

Page Top