正しい表示が行われない場合があるため、JavaScriptを有効にしてください。

CSR活動

レスリング全日本選抜選手権大会で、鈴木選手が堂々の金メダル獲得!

6月14日、15日、代々木競技場第2体育館においてレスリング全日本選抜選手権大会が開催されました。 この大会にレスリング部から、鈴木博恵選手(女子フリースタイル75s級)、田野倉翔太選手、(男子グレコローマン59s級)前田翔吾選手(男子フリースタイル65s級)が出場しました。

結果は、鈴木選手が貫禄ある戦いで勝ち抜き優勝。みごと金メダルを獲得しました。田野倉選手は強豪選手が揃う階級の中戦い抜き準優勝。前田選手は熱い接戦を繰り返すも3位決勝戦で惜しくも敗れ4位となりました。


全試合テクニカルフォール勝ち!
圧巻の強さを見せる鈴木選手


鈴木選手(中央)は、この大会3年連続3回目の優勝。
堂々の金メダルを獲得


大技を決め、終始力強い試合展開を見せる田野倉選手


今大会より新階級となり、階級を上げて挑んだ田野倉選手。(左) 熱戦を繰り広げ銀メダルに輝いた


大怪我からの復帰となるこの大会、準決勝まで勝ち残った前田選手。 惜敗するも、次の活躍が楽しみな試合展開を見せる

Page Top