CSR活動

井上佳子選手、10ヵ月ぶりの復帰戦で準優勝

10月5日(日)、静岡県・三島市民体育館にて開催された「第9回全日本女子オープン選手権大会」に、井上佳子選手が69s級に出場しました。

昨年11月、GPファイナル大会で左膝前十字靭帯を痛め再建手術を行った井上選手は、まだ、本調子ではないものの、今年12月に開催される天皇杯前に感覚を取り戻すことを目的に出場に挑みました。約10カ月振りの復帰戦となりましたが、パワーある試合を展開し復帰戦ながら準優勝。今後の活躍が楽しみな結果となりました。


約10ヵ月ぶりに試合に挑んだ井上選手

Page Top