Home > レスリング部クラブトピックス > 選手の活躍

インド・ニューデリーで開催された「ハリ・ラム・グランプリ大会」で鈴木博恵選手が銅メダル

5月25〜27日に、インド・ニューデリーで行われた「第1回ハリ・ラム・グランプリ大会」にクリナップレスリング部の鈴木博恵選手が、女子72s級に出場しました。

世界19カ国から選ばれた選手が競い合うこの大会において、鈴木選手はインドやカザフスタンの選手に勝利し、第3位の銅メダルを獲得しました。
また、女子団体戦総合では日本は3位に入り、クリナップレスリング部の今村浩之監督が、日本選手団代表として特大のトロフィーをいただきました。


表彰台の鈴木選手(右)


特大トロフィーを手にする今村監督


世界の選手との集合写真。
鈴木選手(後列一番右) 今村監督(前列一番右)

→ 一覧へ戻る

page top