正しい表示が行われない場合があるため、JavaScriptを有効にしてください。
ラクエラの画像です。イメージ

清潔感のあるステンレスと、熱に強く、
やわらかな質感が魅力の人工大理石の2種類から
ワークトップをお選びいただけます。

実際のキッチン商品にさわれます いつでも気軽にお越しください お近くのショールームを探す

ステンレスワークトップ

ステンレスワークトップ

ステンレスの輝きを活かしたコイニング加工のワークトップ。
キズが目立ちにくく、ワークトップの両サイドもステンレス製のカバーで覆っているため、清潔感のある美しいキッチンを実現できます。レイアウトや使い勝手に合わせて間口を調整できます。

ステンレスワークトップ
ドット柄コイニング加工

T型・L型は、ステンレスワークトップが標準になります。

ステンレスの魅力

ステンレスの魅力

ステンレス流し台が日本で普及してから50年以上が経ちます。ご家庭だけでなく、プロの厨房でも当たり前のように使われている定番の素材です。
ステンレスはそもそも、鉄にクロムなどの金属を混ぜ合わせた合金です。鉄だけでは腐食してしまいますが、ステンレスに含まれているクロムが空気中の酸素と結びついて「不動態被膜」というバリヤーをつくります。これによって塗装などをしなくてもサビにくい強い金属になるのです。さらに「不動態被膜」は表面が傷ついても自然に再生するのでステンレスは耐久性が高い素材として評価されています。

アクリストンワークトップ

アクリストンワークトップ

熱に強く、やわらかな質感が魅力のアクリストン(人工大理石)。
衝撃にも強く、破損、変色しにくい大変丈夫な素材です。長く使用しても、キッチンを美しいまま保てます。カラーは3色から選べて、シンクとのコーディネートも楽しめます。

アクリストンワークトップ

フラット対面は、アクリストンワークトップのみです。
※ワークトップに熱いものを置く場合は、必ず鍋敷き(厚さ1cm以上)などをお使いください。

  • シュガーホワイト(C)

    シュガーホワイト(C)

  • クレマホワイト(X)

    クレマホワイト(X)

  • シナモンベージュ(U)

    シナモンベージュ(U)

衝撃に強く、割れにくい。

衝撃に強く、割れ、欠けにくい大変丈夫な素材。当然こすれキズにも強いので安心です。

調味料や洗剤で変色しにくい。

優れた耐汚染性で、一般家庭で使われる調味料・洗剤によって変色・変質することはほとんどありません。

美しい色合いが長持ち。

長く使用しても変色や変質の心配がほとんどなく、美しい色合いが長持ちします。

熱で変色しにくい。

アクリストンは熱で変色しにくいので、表面の美しさを保ちやすい素材です。
※日常のご使用では必ず鍋敷き(厚さ1cm以上)などをお使いください。

  • デザイン・素材から選ぶ
  • 収納から選ぶ
  • 機能・機器から選ぶ

まずはショールームへ

全国103ヵ所のショールームでデザインや機能をご体感いただけます。
お近くの都道府県をクリックしてください。

Page Top