ステンレスワークトップ

ステンレスの輝きを活かしたコイニング柄のワークトップ。
キズが目立ちにくく、ワークトップの両サイドもステンレス製のカバーで覆っているため、清潔感のある美しいキッチンを実現できます。レイアウトや使い勝手に合わせて間口を調整できます。

T型・L型は、ステンレスワークトップが標準になります。

ドット柄コイニング加工

ステンレスの魅力

ステンレスはそもそも、鉄にクロムなどの金属を混ぜ合わせた合金です。鉄だけでは腐食してしまいますが、ステンレスに含まれているクロムが空気中の酸素と結びついて「不動態皮膜」というバリヤーをつくります。これによって塗装などをしなくてもサビにくい強い金属になるのです。さらに「不動態皮膜」は表面が傷ついても自然に再生するのでステンレスは耐久性が高い素材として評価されています。

フライパンなどで
膜がキズついても…

膜は自然に再生し、
ステンレスを保護!

ラクエラ

ラクエラの魅力
キッチンの選び方
詳細情報
他のキッチン
  • リフォーム キッチン キャンペーン
  • リフォームに失敗しないキッチンチェックシート

Page Top

近くのショールームを探す