進化したS.S.の特徴 洗エールレンジフード

洗エールレンジフード ボタンひとつで油汚れを自動洗浄。

ボタン1つでフィルターとファンをまるごと自動洗浄

3ステップの簡単お掃除
1  給湯トレイにお湯(40〜45℃)を入れて本体にセット
2  洗浄ボタンを押すと集めた油汚れを自動洗浄(約10分)
3  排水トレイの水を捨てる


フィルターをファンと一体化させた新構造のファンフィルターをお湯で浸け置き洗い。お湯を掻き揚げる動作によって生じる水流を繰り返し衝突させることで汚れを除去。排水は排水トレイに溜まります。

新構造のファンフィルターでラクラクお掃除

フィルターとファンを一体化させた新構造のファンフィルターを搭載。ファンフィルターは、レンジフード内の油煙の流れをスムーズにし、油汚れを効率良く集めます。

集めた油汚れは、自動洗浄でラクラクお掃除。洗エールレンジフードは、レンジフード内の汚れの約8割※を自動で洗浄できます。
※メーカー試験条件による

訳10年間、自動で洗エール

給湯タンクにお湯(40〜45℃)を給湯してスイッチを入れると、フィルターを自動洗浄。
約月1回の洗浄で約10年間※フィルターを取り外さずに掃除ができます。

※10年間は中運転での換気を1日あたり5時間運転させた場合の換気風量から算出した値です。 比較的油煙の発生量が多い場合、ホコリを吸い込みやすい環境、水質の影響など調理状況や、使用環境によってはフィルター の寿命が短くなる場合があります。また常時換気をご使用の場合は、洗浄回数は月に約2回程度となりフィルターの交換時期 は約5〜10年の間となります。フィルターを交換すれば引き続き自動洗浄でご使用できます。

「洗える」だけじゃなく、こんなにお得。

※当社検証比(月に一度手洗いをした場合と月に一度洗エールレンジフードの自動洗浄を行った場合の実験データ)

進化したS.S.の特徴

page top

キッチン

  • リフォームに失敗しないキッチンチェックシート
  • S.S. こだわり物語

Page Top

近くのショールームを探す