Home > レスリング部クラブトピックス > 選手の活躍

平成21年度 全日本選抜レスリング大会で長島選手がみごと優勝!世界選手権出場権獲得

6月20日、東京・代々木第二体育館で開催された、平成21年度全日本選抜レスリング選手権大会で、フリースタイル74kgのクリナップレスリング部・長島和幸選手が優勝しました。

優勝のメダルを胸に嬉しさを噛みしめる
優勝のメダルを胸に嬉しさを噛みしめる

積極的に対戦相手を攻める長島選手(右)
積極的に対戦相手を攻める長島選手(右)

長島選手は、毎年末に開催される天皇杯・全日本選手権大会では3年連続で優勝していますが、全日本選抜では初の優勝を果たしました。 今回の優勝の結果、9月16日〜25日にデンマークで開催される世界選手権の出場権を見事獲得しました。
勝利する毎に力をつけていく長島選手の今後の活躍を、クリナップは応援していきます。

→長島選手の活躍は、日本レスリング協会のホームページで掲載されています。
 ・【全日本選抜選手権優勝選手】フリースタイル74kg級・長島和幸(クリナップ)
 ・全日本V3の長島和幸(クリナップ)が初の世界選手権出場決める

→ 一覧へ戻る

page top