Home > ニュース&トピックス
復興祈念「いわきサンシャインマラソン」開催。女子優勝者にシステムキッチンを贈呈しました。
 
2012年2月15日
クリナップ(本社:東京都荒川区 代表取締役社長:井上強一)が特別協賛しました復興祈念「いわきサンシャインマラソン」が、平成24年2月12日、福島県いわき市にて開催されました。
今年で3回目となる「いわきサンシャインマラソン」(http://www.iwaki-marathon.jp/)は、“日本の復興を「いわき」から”をかかげた復興祈念大会として開催されました。午前9時より各種目が順次スタートし、合計約7800人が澄み渡る青空の下、走り出しました。各種目のスターターは渡辺敬夫いわき市長や有森裕子さん等がつとめられ、また、ゲストランナーとして増田明美さんや柏原竜二さんが軽やかな走りを見せ、大会に華を添えてくださいま した。
当日は厳しい冬風が吹く中でしたが、沿道からは温かな声援が送られ、各選手はゴールの小名浜港アクアマリンパークを目指して熱い走りを披露しました。ゴールでは、女優の秋吉久美子さんやフラガール達がレイをかけて快走を祝福していました。また、2Km、5Km、10Kmの各コースも親子連れ、ご夫婦、ご家族、会社仲間等が笑顔でゴールインしていました。
7,800人のランナーが冬風の中いわき市内
を走りぬけた
秋吉久美子さんやフラガール達が
ゴールするランナーにレイをかけて祝福

表彰式では、観光庁長官の溝畑 宏氏も参加され、フルマラソン男子の部優勝者である米国のタイラー・マッキャンドレス選手に表彰状と賞品が贈呈されました。また、フルマラソン女子の部で優勝した青森県の佐藤由貴選手には、賞品としてシステムキッチン「クリンレディ」が贈呈され、会場から歓声がわきました。
クリナップは今後も、いわきから笑顔が発信出来るよう、復興を待つ皆様に心からのエールを送ります。

佐藤由貴選手のゴールイン
(フルマラソン女子の部優勝)
優勝賞品はシステムキッチン「クリンレディ」
一覧へ戻る
page top