Home > ニュース&トピックス
システムキッチン『クリンレディ』が「ステンレス協会賞」の優秀賞を受賞しました。
2012年4月19日
クリナップ(本社:東京都荒川区 代表取締役社長:井上 強一)が、昨年6月発売し好評を得ているステンレスキャビネットキッチン『クリンレディ』が、「第14回ステンレス協会賞」で優秀賞を受賞しました。
ステンレス協会賞はステンレス協会が1993年より実施し、ステンレスの新規用途開発・普及・社会環境との調和等に貢献した製品を、隔年で表彰する歴史ある賞です。
受賞理由は、これまで高級価格帯に限られていたステンレスキャビネットを中級価格帯に採用し、市場のボリュームゾーンを拡大したこと、地球環境のための省資源化や、輸送の軽量化に加え、ステンレスならではのリサイクル性を向上させたことでした。
『クリンレディ』の開発にあたり、キャビネット構造の全面的な見直しを行い、 世界初のステンレス素材「NSSC®FW1」(クロムやニッケルといったレアメタルの含有量を大幅に削減した世界初のステンレス素材)の採用や製造コストの削減など、クリナップの姿勢が評価されました。

今回の受賞をふまえ、クリナップは、キッチンから笑顔をつくる為に、清潔・長寿命・エコというステンレスの特長を、今後もキッチンの開発に活かして参ります。
ステンレスキャビネットキッチン「クリンレディ」
世界初の新ステンレス素材「NSSC®FW1」
 
一覧へ戻る
page top