Home > ニュース&トピックス
福島県内の被災地復興支援の為、クリナップ財団を設立します。
2012年12月13日

クリナップ(本社:東京都荒川区 代表取締役社長:井上強一)は、福島県内における被災地復興支援の一環として、地域社会の発展に寄与できる人材の育成を目指した「一般財団法人クリナップ財団」を、12月13日に設立します。

東日本大震災の被災地である福島県いわき市に生産拠点をかまえるクリナップは、生産設備や原材料調達手段にダメージを受けながらも、地域の皆様にご支援をいただき、震災後1ヶ月にて受注を開始、5ヶ月の早さで全シリーズ商品の受注/生産が可能となりました。

クリナップ財団は、復旧にご支援・ご協力いただいた協力企業や諸官庁、地域住民など地元関係者の皆様へ感謝の意を表し、福島県の復興支援を目的に設立いたします。本財団の事業活動を通して、将来にわたり地域社会の発展に貢献出来る人材を育成して参ります。

 

●クリナップ財団の概要

名称 一般財団法人クリナップ財団
設立日 2012年12月13日
所在地

福島県いわき市久之浜町久之浜字賤78 クリナップトレーニングセンター内
TEL 0246-82-3333

代表理事 井上 強一 (クリナップ株式会社 代表取締役社長)
目的 福島県内における被災地へのさらなる復興支援のため、将来の地域社会の発展に貢献する有用な人材を育成する
事業概要 @ 奨学事業
福島県出身者で福島県内の大学、高等専門学校などに進学する、学業優秀で向学心旺盛ながら、経済的な理由により修学が困難な学生(医学、歯学、薬学系を修学する学生を除く)を対象にした奨学事業
    A スポーツ振興事業
福島県内の大学、高等専門学校、高等学校、中学校、小学校におけるスポーツ教育の振興を助成する事業
    B 研究開発振興事業
福島県内において、キッチン(厨房)分野に関する素材や機器の研究開発、また環境配慮や高齢者・身障者への配慮を目的とした研究開発など、当該分野の産業発展に、著しく貢献すると思われる団体や個人の研究開発を振興する事業

詳細はWEBサイトをご確認下さい。  一般財団法人クリナップ財団

 
一覧へ戻る
page top