Home > ニュース&トピックス
津山工場を増築し、4月より稼働開始。西日本地区の生産体制を強化します
2013年3月22日

クリナップ(本社:東京都荒川区 代表取締役社長:井上強一)は、関係会社であるクリナップ岡山工業(株)津山工場の増築工事を完了し、2013年3月15日に竣工式を行いました。今後、システムキッチンカウンターの西日本生産拠点として、4月中をめどに稼働を開始します。

福島県いわき市を生産拠点とするクリナップでは、東日本大震災の影響で約1ヶ月間の操業停止となった経験を踏まえ、BCP(事業継続計画)の観点から、生産体制の再編に注力しておりました。 今回の津山工場増築はその取り組みのひとつであり、西日本地区においての生産体制の強化・整備が目的です。これまでいわき地区のみで生産していたキッチンのカウンターを津山工場でも生産し、キャビネットは岡山工場で製造することにより、システムキッチンの一貫生産を可能とします。

津山工場にさきがけ、岡山工場についても2012年度より生産能力を増強を開始し、2013年度中には生産能力の強化が完了する見込みです。両工場の強化により、西日本地区の生産能力を向上させ、ショールーム強化と相まって、更なるシェアアップを図ります。

●津山工場の概要
建物名称 クリナップ岡山工業(株)津山工場
所在地 岡山県津山市金井558-3
敷地面積 27,931u
建築面積 工場部 5,686u   (増築部 1,284u)
製造品目 システムキッチン ステンレスカウンター

 

 
一覧へ戻る
page top