Home > ニュース&トピックス
TBS金曜ドラマ「なるようになるさ。」にシステムキッチン・クリンレディが登場
2013年7月11日

クリナップ(本社:東京都荒川区 代表取締役社長:井上 強一)は、平成25年7月12日(初回21:00から2時間スペシャル/2回目以降22:00〜22:54)から始まるTBSテレビ・金曜ドラマ「なるようになるさ。」にシステムキッチン『クリンレディ』を美術協力いたします。

今年で発売30周年を迎える『クリンレディ』がドラマに“登場”いたします。この夏、脚本家・橋田壽賀子先生の16年ぶりの新作として注目の、TBSの金曜ドラマ「なるようになるさ。」(主演:舘ひろし・浅野温子)は、子育てを終えた妻が長年の夢を叶え自宅でカフェレストランを開業し、そこに集まる“ワケあり”な若者たちと“疑似家族”を形成していく姿を明るく描くホームドラマです。
題材となった「サロネーゼ」が集まる、弊社運営の「ドリーミアサロン」が縁となり今回の美術協力となりました。システムキッチンのセット内容は、ドラマの美術プロデューサーをはじめ、美術スタッフを新宿ショールームにお招きし、弊社スタッフがプランニング。吊り戸棚が自動昇降する「オートムーブシステム」をはじめ、現在のリフォーム事情に合わせた人気機能を盛り込みながら、ドラマのコンセプトに合わせた仕様になりました。クリンレディの登場は2回目以降となります。
ドラマ放映はTBS系列局7月12日(金)21:00から初回2時間スペシャル。以降は毎週金曜日の22:00からとなります。

クリナップはこれからも様々な活動を通し、「キッチンから笑顔をつくる」お手伝いをして参ります。
※サロネーゼ…専門知識や技術をいかし、自宅で料理教室などを個人主宰されている方

 

クリナップはTBS金曜ドラマに美術協力します

 
橋田の新作連続ドラマは16年ぶり
舘・浅野の共演は8年ぶり!
2013年、現在の家族のあり方を問うホームドラマ!!
「自宅レストラン」を舞台に他人同士が織り成す人間模様を
コメディタッチで描く話題作がやってくる!!
 

子どもたちもそれぞれ結婚・独立し、定年を間近に控えた会社役員・長島大悟(舘ひろし)が、妻の綾(浅野温子)から、長年の夢であった「自宅レストラン」をやってみたいと告白されるところから始まる。専業主婦として家族に全てをささげてきた綾の思いもよらぬ一言から、悠々自適な余生を思い描いていた大悟の人生設計が転がりだす。そして大悟は戸惑いながらも、綾の夢を陰ながら応援するようになる。
やっとの思いでオープンにこぎつけた自宅レストランの店員として集まってくる若者たちは、それぞれが皆“ワケあり”。彼らの相談に乗るうちに、実の息子たちの子育てを綾に任せっきりだった大悟は、初めて“家族の力”に気付き始める。
(TBS金曜ドラマなるようになるさ。公式ページより抜粋)

 
セット紹介

自宅をリフォームした設定のホールキッチン。間口270pのキッチンが2台並び、中央にはワークテーブルを配置し、スタッフ数人で調理が出来る設計に。

Cクラスのオークナチュラルの扉色は、明るく、ゆったりとくつろげるナチュラルテイストの店内に良くなじみます

クリンレディといえばコレ!調理器具が手元まで浮いてくる、
「うきうきポケット」。体に負担を掛けずに使えるのが魅力です。

下ごしらえなどに使う奧のキッチンは
機能的な収納がいっぱい。

特にゾーンコンセプトによる届きますエリアを広げてくれる「オートムーブシステム」は撮影現場でも大人気の様子

 
クリンレディをもっと詳しく知りたい方
ドラマの公式ホームページはkちらへ
一覧へ戻る
page top