Home > ニュース&トピックス
キッチンでのエコ、約32%の人が「節水」を実践
クリナップから、節水に役立つ情報をWebにてご紹介します
2013年7月23日

クリナップ(本社:東京都荒川区 代表取締役社長:井上 強一)は、「あなたがキッチンで行っているエコについて」というテーマで独自のアンケート調査を行いました。その結果、「節水」が最も多く約32%を占めました。日々の生活に欠かせないキッチンの中で、「節水」に役立つ製品を、Webの特設ページにて実績数値と共に紹介しています。

このアンケート調査は、昨年12月に開催された「エコプロダクツ2012」のクリナップブースの来場者を対象に実施したもので、1,354人の回答があり、約32%が「節水」でした。次に多かったのは「洗剤の使用量削減」の約12%で、以下、「ガス利用料削減」「ゴミ削減」と続きました。

クリナップではこの調査結果から、「節水」を意識した行動は、年齢性別問わず幅広い人々が、簡単にできるエコ行動として実践しているととらえ、キッチンを選ぶ際の大切なポイントになると考えます。水不足が叫ばれている時節もふまえ、弊社の節水機能を備えた製品とその効課を実績と共に、特設Webページ「キッチンde“節水”」(http://cleanup.jp/sessui/)にて紹介しています。


アンケート集計結果
 
一覧へ戻る
page top