お知らせ/ニュース

クリナップは、日本レスリング協会の公式協賛企業になりました

2014年3月27日

クリナップ(本社:東京都荒川区 代表取締役社長:井上 強一)は、今年4月1日より、日本レスリング協会の公式協賛企業となります。
それに先立ち、3月15日〜16日に開催されたレスリング女子ワールドカップでは、弊社広告看板が設置されました。また3月18日には、日本レスリング協会・福田富昭会長がクリナップ本社を訪問され、協賛に対する感謝状をいただきました。

クリナップは1992年のレスリング部創設以来、CSR活動の一環としてトップレベルの選手の育生とレスリングの普及活動を支援してきました。
これまで、天皇杯全日本選手権大会で5連覇を果たした長島和幸選手、シドニーオリンピック出場選手である宮田和幸選手を輩出して来ましたが、現在も国内外の大会で活躍する鈴木博恵、井上佳子、前田翔吾、田野倉翔の4選手が所属しており、オリンピックで戦える選手の育成を目指しております。
また生産拠点である福島県いわき市では、クリナップキッズレスリングクラブもサポートしており、日本レスリングの底辺の拡大にも努めております。

この度、東京オリンピック開催が決定したこともあり、更なるレスリング競技の発展を公式協賛企業として応援して参ります。


レスリング協会・福田会長より感謝状を受ける
弊社取締役・小島輝夫


2014年女子ワールドカップ会場での弊社看板


一覧へ戻る

Page Top