お知らせ/ニュース

「ミラノサローネ2014」にて日本独自のシステムキッチンとステンレス技術に手応え

2014年5月2日

本年65周年を迎えるクリナップ(本社:東京都荒川区 代表取締役社長:井上強一)は、日本のキッチン専業メーカーとして、世界最大級の国際家具見本市「ミラノサローネ 2014」(2014年4月8日〜13日)に連動したフォーリサローネに初出展しました。デザイン力と技術力を日本独自の食・住文化に結集したシステムキッチンを披露しました。

日本独自の台所の未来形を「DAIDOCORO」と表現し、当社開発担当者チームは「つくる」からアプローチした「FURUMAI Kitchen」を。イタリアの著名インダストリアルデザイナー、ジュリオ・イアケッティ(Giulio Iacchetti)氏のチームは「たべる」からアプローチした「CONVIVIO Kitchen」をコンセプトモデルとして展示し、会場は連日多くのお客様で賑わい、会期中約2500名を数えました。特に、「FURUMAI Kitchen」は調理をしながら家族や仲間と「食」を楽しむ日本古来の「囲炉裏」に着想を得たデザインであり、その細部は、日本を代表する工芸技能である「漆塗り」の質感をクリナップ独自のカラーステンレス技術で再現しました。スタッフの案内とともに、日本文化への理解も深めていただける機会となりました。

また、昨年12月に日本国内で美コートワークトップを搭載してモデルチェンジした、ステンレスシステムキッチン「S.S.」も参考展示しました。その収納力や機能性、ステンレス加工の技術と機能美が、欧州の方にも十分共感していただける事を実感しました。
 詳細はミラノサローネ特設サイトで紹介しています。:http://cleanup.jp/milanosalone/


「囲炉裏」に着想を得た調理テーブル


研磨によるデザインが光により浮かび上がるステンレス扉

【ミラノサローネ概要】
展示会名 ミラノサローネ2014(国際家具見本市)
会  期 2014年4月8日(火)〜13日(日)
公式HP http://www.milanosalone.com/index.html
【クリナップ出展会場概要】
出展会場 フォーリサローネ ブレラ地区 URUSHJ(ウルシ有限会社)
所在地 ミラノガリバルディ大通り65番地(http://www.urushi.it/

 


一覧へ戻る

Page Top