お知らせ/ニュース

「キッチンタウン・クリナップ・大阪」にて「ドリミアフェスタ in UMEDA」を開催しました

2014年10月17日

クリナップ(本社:東京都荒川区 代表取締役社長:井上強一)が運営するWebサイト「Dreamia Club(ドリーミアクラブ)」が、オープン2周年を迎えた「キッチンタウン・クリナップ・大阪」を舞台に、10月8日(水)「ドリミアフェスタ in UMEDA」を開催しました。

これは会員様向けの有料イベントで、普段、Webサイトを交流の場とする会員様に、リアルに情報交換をしていただける場を提供することと、新規入会促進を目的に開催したものです。梅田阪急オフィスビルの26階に位置する「キッチンタウン・クリナップ・大阪」のエントランスを中心に、同館の「キッチンスタジオ」や、同階の「貸会議室」にて、人気サロネーゼ(個人教室主宰者)のトークショーや、食・住企業とコラボレーションした料理教室・調理器具展示即売会などを実施し、予定の80名を大きく上回る153名の来場がありました。
中でも、人気のNHK連続テレビ小説「マッサン」にてスコットランド料理菓子を監修し、自宅で英国菓子教室を主催するサロネーゼ、砂古玉緒先生のトークショーは、立ち見が出るほどの盛況となりました。
当社は2008年から、会員制の食文化情報コミュニティWebサイト「Dreamia Club(ドリーミアクラブ)」(一般会員数約21,600名)を主催し、現在1,500名を超えるのサロネーゼがメンバー登録されています。

クリナップでは理念である「心豊かな食・住文化を創る」企業を目指し、キッチンを通じてお客様に喜んでいただけるイベントや情報発信を行って参ります。

食を彩るサロネーゼが集まる「Dreamiaサロン」
食文化情報コミュニティサイト「Dreamia Club」


トークショーを行った砂古玉緒先生(右)と
司会のキッチンタウン・クリナップ・大阪 所長 高橋健人


人気サロネーゼによるトークショーの様子


一覧へ戻る

page top

Page Top