お知らせ/ニュース

クリナップ監修の絵本『世界にひとつのキッチン』9月25日より全国書店にて販売開始されました

2014年11月6日

クリナップ(本社:東京都荒川区 代表取締役社長:井上強一)は、工場/おしごと絵本『世界にひとつのキッチン』(河出書房新社 刊 青山邦彦/作画 定価1500円+税)に監修・協力し、9月25日より、全国書店にて販売が開始されました。

この絵本は、家族の笑顔をテーマとした物語構成になっています。古いキッチンを新しくしたいと思い立った家族が、ショールームで商品を選ぶところから、注文→製造→配送→取付に至るまでを、子どもの目線を通して描かれています。ショールームにあるキッチンをそのまま買うのではなく、家の広さや使い勝手に合わせた「世界にひとつのキッチン」を作るということに驚き、キッチンが作られる工場を絵本の中で見学します。工場での工程は、素材のステンレスを切り出すところから生産管理の仕組みまで図解され、子どもから大人まで一緒に楽しめる内容になっています。
そして、執筆は建築家として活躍し絵本作家に転身した青山邦彦氏。精密な描写で定評のある氏の手により、当社のショールームや工場がやわらかな光と緻密な描写で再現されています。
10月5日に創業65周年を迎えた当社は記念として、本社近隣の荒川区内の小学校及び区立図書館に寄贈しました。また東西の生産拠点である福島県いわき市、岡山県津山市などの公立の小・中学校及び公立図書館にも寄贈予定です。

絵本は、全国書店、およびAmazonなどでお買い求めいただけるほか、クリナップ新宿ショールームで販売します。全国のクリナップショールームでは自由に閲覧できますので、ショールームにお越しの際はぜひお手にとってご覧ください。

工場/おしごと絵本
『世界でひとつのキッチン』
河出書房新社刊、青山邦彦/作画
定価1500円+税


一覧へ戻る

page top

Page Top