お知らせ/ニュース

第6回いわきサンシャインマラソンで特別協賛
男女フルマラソン成績優秀者6名に賞品を贈呈

2015年2月13日

クリナップ(本社:東京都荒川区代表取締役社長:井上強一)が特別協賛した第6回いわきサンシャインマラソンが、2月8日(日)に福島県いわき市で開催されました。

いわきサンシャインマラソンは、“日本の復興を「いわき」から”を掲げ、2012年から復興祈念大会として開催されています。クリナップは、いわき市に生産拠点をかまえる企業として、いわき市や福島県の一日も早い復興を願い今年も特別協賛し、男女フルマラソンの成績優秀者(男女各1位〜3位)6名に、当社よりキッチンツールセットを贈呈いたしました。

当日は昼前より雨雲が広がるあいにくの天候とはなりましたが、冷たい雨風にも負けず各種目合計1万人を超えるランナーが、復興の想いを胸にいわきの街並みを駆け抜けました。フルマラソンには大会で最も多い5874人が出場し、制限時間内に5094人が完走。男子総合は鈴木駿選手(山形・南陽市役所)が2時間19分1秒、女子総合はビクトリア・ベック選手(豪州)が2時間47分38秒のともに大会新記録で優勝を飾りました。
表彰式では、クリナップ取締役生産本部長 佐藤 茂が、フルマラソン男女1位から3位までの成績優勝選手に、キッチンツールセットを贈呈しました。

クリナップは地域に根ざす企業としていわき市や福島県の復興を願い、多くの皆様の笑顔が生まれるよう今後もエールを送ります。


フルマラソン男子で優勝した鈴木駿選手


表彰式でキッチンツールセットの目録を贈呈する、
取締役生産本部長 佐藤茂(右)


一覧へ戻る

page top

Page Top