お知らせ/ニュース

「クリナップ・キッチンタウン・東京」 10月3日オープン。
首都圏エリアの旗艦ショールームが生まれ変わります。

2015年10月1日

クリナップ(本社:東京都荒川区 代表取締役社長:井上強一)は、首都圏エリアの旗艦ショールームである新宿ショールームを8年ぶりに全面改装し、10月3日(土)、「クリナップ・キッチンタウン・東京」をオープンいたします。
新ショールームはこれまでの1階スペースに加え、新たに同ビル6階に会議室や展示スペースを増床し、合計面積約850uと規模を拡大しました。(これまでは578m²)

■「クリナップ・キッチンタウン・東京」コンセプト

メインコンセプトは、「キッチンからはじまる、素敵な暮らし! 豊かなライフスタイルを体感できる共感型ショールーム」です。従来のショールームの役割である「商品・機能の価値」の紹介に加え、「暮らし方・生活の価値」を体感し、食文化も学ぶことができる共感型のショールームを目指しました。

■新しい特長

@ ライフスタイルウォーク

ショールーム内の各ブースを「ループ(だ円)」の通路で結びました。ループを一周することで、各ブースにおける提案の理解を深めます。

A ウェルカムキッチン&リビング

ライフスタイルウォークのスタートに当たるブースに、おいしく上質なドリンクでご来場者をおもてなしするスペースを設けました。ここでは、今回より導入する「キッチンビジョン・シート」を使いお客さまの実現したいキッチン生活を伺い、最新のプロジェクションマッピングにて実寸でシミュレートできます。

B リノベーションコーナー

新設のリノベーションコーナーでは首都圏の最新事例を画像で紹介しています。また空間展示にて、来場者のリノベーションへのイメージを膨らませます。

C キッチン・シミュレーター

間口・シンク・コンロ位置をボタン一つで自由自在に移動でき、お客さまが希望する実際のサイズでキッチンを体感できるコーナーです。

D キッチンスタジオ

料理実演ができるキッチンスタジオでは、これまで1台だったキッチンセットを3台に増やしました。ここでは、毎月20回以上の「食と暮らしのイベント」を開催。クリナップの研究機関である「おいしい暮らし研究所」が体系を構築した、食と暮らしのセミナー「アキュエコール」の各プログラムとして、サロネーゼや有名調理人による本格的な料理教室や食住文化イベントを開催します。

「クリナップ・キッチンタウン・東京」概要

オープン日 10月3日(土)
住 所 東京都新宿区西新宿3-2-11
新宿三井ビルディング2号館
電話番号 03-3342−7775
営業時間 AM10:00〜PM5:00
定休日 毎週水曜日(夏季、年末年始等休館日有り)
面積 1階  約660m²
    6階  約190m²
    合計  約850m²
展示セット数 システムキッチン 22セット
    システムバスルーム 5セット
    洗面化粧台 9セット


外観


記者発表会(ゲスト:服部幸應先生)


インフォメーション


ブランドショーケース


一覧へ戻る

page top

Page Top