お知らせ/ニュース

世界最大級の家具見本市「ミラノサローネ2016」に出展家族が向き合う DAIDOCORO

2016年3月3日

クリナップ(本社:東京都荒川区 代表取締役社長:井上強一)は、イタリア・ミラノで開催される世界最大級の家具見本市「ミラノサローネ 2016」で同時開催されるミラノ・デザインウィーク(ブレラ地区)に出展します。隔年開催の「サローネ国際キッチン見本市(ユーロ クチーナ)」の開催に合わせて、2014年に続いて 2 回目の出展となります。

当社は、システムキッチンの概念を日本で初めて提唱したキッチン専業メーカーの挑戦として、2014年に初出展。「ふるまい」と「つどい」の概念を形にした、『DAIDOCORO』という2つのキッチンは、現地の方々からご好評をいただきました。

今回はさらに進化させ、キッチン・リビング・ダイニングのLDK空間を1つに重ねた、新しい食住空間を提案します。つくる、食べる、くつろぐ、ふるまう。「家族の笑顔をつくります」という企業理念をもとに様々な活動を行ってきたクリナップが、家族が向き合う『DAIDOCORO』を世界に発信します。 麻の葉柄や日本の重ね塗りの手法を現代風に表現した天板、囲炉裏をイメージしたIH加熱機器など、日本の伝統と、当社の素材加工や設計技術の融合もお楽しみいただけます。

また、2016年2月に発売の「流レールシンク」を搭載したシステムキッチン「S.S.」の展示コーナーを設け、当社独自のアイテムや技術を御覧いただけます。

展示開催期間初日の前日4月11日には、お得意様とメディアの方を中心にしたプレスプレビューを開催し、DAIDOCORO空間でおもてなしいたします。ぜひ、クリナップの未来型キッチンの提案にご期待ください。


麻の葉模様や重ね塗りを表現した天板


2014年出展時の様子


《出展概要》
■期間 2016年4月12日(火)−4月17日(日)
    [プレスプレビュー:4月11日(月) 18:00-21:00]
■会場 SPAZIO FORMENTINI(スパツィオ・フォルメンティーニ)
    [Via Formentini 9(フォルメンティーニ通り 9番地)]
■出展物 DAIDOCORO2016/ステンレスシステムキッチンS.S.(流レールシンク)

[参考]
ミラノサローネ クリナップ特設サイト
クリナップ 英語サイト

一覧へ戻る

page top

Page Top