お知らせ/ニュース

7月29日より、いわき市で開催される、「WBSC U-15ベースボールワールドカップ2016 in いわき」に、広告協賛いたします。

2016年7月28日

クリナップ(本社:東京都荒川区 代表取締役社長:井上強一)は、7月29日〜8月7日の日程で福島県いわき市にて開催される、「第3回WBSC U-15ベースボールワールドカップ2016 in いわき」に広告協賛いたします。

世界野球ソフトボール連盟(WBSC)主催の「U-15ベースボールワールドカップ」は、15歳以下の12カ国・地域代表選手で競われる野球の国際大会です。本イベントは、東日本大震災からの復興進む今のいわき市を世界に発信するとともに、未来のいわき市を担う中高生の夢と希望を育み、東京五輪やプロ野球選手への育成支援を目的に開催されます。

いわき市に生産拠点をかまえるクリナップはこの開催目的に賛同し、地域社会に活かされる企業としてこの大会に広告協賛します。大会期間中は会場の「いわきグリーンスタジアム」に、広告看板を掲出し、野球を通じて力強く復興に向かういわき市民の元気と勇気につなげます。

いわき市政50周年となる今年は市内イベントが多く開催され、地元企業は広報活動の一環、地域貢献の一環として様々な協賛活動を行っております。クリナップもその一員として、今後も様々な活動を通じいわき市を盛り上げてまいります。


参考写真:
2014年に同スタジアムにて開催されたプロ野球 セ・リーグ公式戦「巨人vsヤクルト」にも広告協賛し、市民の皆さんにエールを送りました。


一覧へ戻る

page top

Page Top