お知らせ/ニュース

第8回いわきサンシャインマラソンに特別協賛 クリナップ特選キッチンツールセットを贈呈

2017年2月16日

クリナップ(本社:東京都荒川区 代表取締役 社長執行役員:佐藤 茂)は、福島県いわき市で2月12日に開催された「第8回 いわきサンシャインマラソン」に特別協賛し、男女フルマラソンの成績優秀選手6名に賞品を贈呈しました。

いわき市市制施行50周年記念事業である「第8回 いわきサンシャインマラソン」が、東日本大震災からの復興を祈念し、今年も開催されました。クリナップは、いわき市に生産拠点をかまえる企業として、いわき市や福島県の一日も早い復興を願い、毎年特別協賛しています。
今大会はフルマラソンをはじめ親子2キロを含む全5種目に、過去最多となる1万865人がエントリーし、フルマラソンには7014人が出場しました。また、ゲストランナーとしてロンドン五輪女子マラソン日本代表の尾崎好美選手(第一生命保険株式会社)等4名が参加し、スペシャルゲストとして参加した、リオ五輪女子重量挙げ銅メダリストの三宅宏実選手(いちご株式会社)がランナーに熱い応援を送りました。
表彰式では、クリナップ(株)取締役生産本部長 山田雅二が、フルマラソン男子優勝の大橋真弥選手(石巻市役所)と、フルマラソン女子優勝の永田幸栄さん(ラフィネ)を含めた、男女1位から3位までの6名に、キッチン用品を贈呈しました。

クリナップは地域に根ざす企業としていわき市や福島県の復興を願い、多くの皆様の笑顔が生まれるよう今後も特別協賛を通じてエールを送ります。



フルマラソン男子の優勝インタビューを
受ける大橋真弥選手(中央)


フルマラソン女子優勝の永田幸栄選手に、
賞品を渡す取締役生産本部長 山田雅二(左)

一覧へ戻る

page top

Page Top