お知らせ/ニュース

「掃除が簡単」「調理屑が勝手に集まる!」と大好評!視覚障がい者むけキッチンセミナー開催

2017年5月11日

クリナップ株式会社(本社:東京都荒川区 代表取締役 社長執行役員:佐藤 茂)はキッチンタウン・東京にて視覚障がい者向けのキッチンセミナーを、4月23日(日)に開催しました。目の不自由な方に向けての情報提供の場として、最新システムキッチンやシステムバスを紹介し約60名の視覚障がい者・補助者の皆様に参加いただきました。

65歳以上の高齢者が総人口に占める割合「高齢化率」が26%を超した日本では、視覚に不安を感じる方も増加傾向にあり、当社ではこの様なニーズにも対応可能なリフォーム提案に取り組んでいます。
今回のセミナーでは、実際に調理ができるキッチンスタジオに設置したシステムキッチン「クリンレディ」と「S.S.」を使い、皿洗いなど水仕事の水流で調理屑が集まる「流レールシンク」や、ぬるま湯を入れたタンクをセットしボタンを押すだけで、ファンとフィルターをまるごと掃除できる「洗エールレンジフード」などを紹介。参加者の皆様に手で触れた体感を通して、好評をいただきました。
また、システムバスルーム「アクリア」でも入浴動作を疑似体験していただき、昨年2月に形状をかまぼこ型にリニューアルしたサポートバー(手すり)の握りやすさ、使いやすさなどを体感していただきました。
クリナップではこれまでも東京北ショールームや、甲府ショールームで同様のイベントを開催し、さらに昨年11月にはすみだ産業会館で開催された「Sight World 2016」にも出展しております。

クリナップは今後も、多くの人が快適で暮らしやすい社会の実現を目指し、より良い商品を開発・提案して参ります。


手で触れながらシンクの傾斜と「流レール」を確認


洗エールレンジフードの掃除方法をご紹介

一覧へ戻る

page top

Page Top