正しい表示が行われない場合があるため、JavaScriptを有効にしてください。

お知らせ/ニュース

伝説の家政婦 タサン志麻さんと、
インテリアデザイナー五十嵐久枝さんのトークイベント開催
新製品「HIROMA」の「DESIGNART TOKYO 2019」出展記念

2019年10月3日

10月5日に創業70周年を迎えるクリナップ(本社:東京都荒川区 代表取締役 社長執行役員:竹内 宏)が、老舗家具メーカー飛騨業株式会社とコラボレーションした新製品「HIROMA」の「DESIGNART TOKYO 2019」※出展を記念し、両社コラボによるトークイベントを開催します。

新製品「HIROMA」は、近年、共働き世帯を中心に増加傾向にある、家事省力化を目指す家庭にも適した商品コンセプトで、飛騨産業株式会社での12月中旬の販売開始(予定)に先駆け、10月18日(金)から開催される「DESIGNART TOKYO 2019」に出展します。
この出展を記念しトークイベントを開催します。メインスピーカーに、テレビでも話題の伝説の家政婦 タサン志麻さんと、インテリアデザイナーとして活躍される五十嵐久枝さんを迎え、「HIROMA」のターゲットでもある忙しい毎日を過ごされる方々が、これからの暮らしにゆとりを生み、楽しく過ごすための方法や考え方を、プロとして、また「母親」としての視点からお話いただきます。さらに、イベント終了後には、タサン志麻さんと交流できる時間も設けております。是非この機会にご参加ください。

■トークイベント開催概要

【日  時】
2019年10月25日(金) 17:00〜18:30
【場  所】
東京ミッドタウン カンファレンスRoom9
東京都港区赤坂9-7-3  東京ミッドタウン・タワー4階
【テ ー マ】
キッチンのない家 〜シンプルに考える料理とゆとりのある暮らし〜
【出 演 者】
タサン志麻 様(家政婦・料理人)×五十嵐久枝 様(インテリアデザイナー)
司会:鈴木里子 様(編集者)
【申込方法】
こちらのイベントは「Tokyo Midtown DESIGN TOUCH CONFERENCE」内のイベントとなります。公式サイトよりお申し込みください。

※DESIGNART TOKYOとは、世界屈指のミックスカルチャー都市である東京を舞台に開催される、デザインとアートのフェスティバル。各展示を回遊して街歩きを楽しめる、まさに東京の街全体がデザイン&アートミュージアムになるイベントです。

タサン志麻様プロフィール
大阪あべの・辻調理師専門学校、同グループ・フランス校を卒業。ミシュランの三ツ星レストランでの研修を修了して帰国後、老舗フレンチレストランなどに15年勤務。2015年にフリーランスの家政婦として独立。各家庭の家族構成や好みに応じた料理が評判を呼び「予約がとれない伝説の家政婦」としてメディアから注目される。NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」でその仕事ぶりが放映され、上半期最高視聴率を記録。「つくりおきマイスター養成講座」のレシピ監修・講師や、食品メーカーのレシピ開発など多方面で活動中。

五十嵐久枝様プロフィール
1986    桑沢デザイン研究所インテリア・住宅研究科卒業
1986〜91  クラマタデザイン事務所勤務
1993〜   イガラシデザインスタジオ設立
1996〜00  桑沢デザイン非常勤講師
TSUMORI CHISATO(ブティック)、マチュリテ(ショップ)など数多くの商業空間や、地場産業の家具開発に関わる。NHKハート展「オブジェ・全国巡回」をはじめ、1997年から毎年、OZONE企画展に出展するなどエキシビションへの出展も多数おこなう。武蔵野美術大学 空間演出デザイン学科教授を併任する。

一覧へ戻る

page top

Page Top