正しい表示が行われない場合があるため、JavaScriptを有効にしてください。

お知らせ/ニュース

最新のインテリアトレンドでデザイン性が向上した
コンパクトキッチン「コルティ」、6月1日受注開始

2020年5月28日

クリナップ(本社:東京都荒川区 代表取締役 社長執行役員:竹内 宏)は、マンション、アパートなどの賃貸物件や戸建て住宅等の新築・リフォームに広く対応するコンパクトキッチン「コルティ」をリニューアルし、2020年6月1日より受注開始します。
近年の賃貸住宅市場では、供給過剰による空室対策として、空間の雰囲気や住宅設備を一新し、物件の価値を高める「リフォーム」需要が高まっています。このような市場の動きに対応していくため、新しいコルティでは、デザイン、商品バリエーション、取付・設置など、さまざまな面でリフォーム対応力を高め、大幅なリニューアルを行いました。

■ホームステージングを意識した魅力あるデザイン

  • インテリアトレンドを反映した扉カラーや取手、周辺収納で、生活をイメージしやすく仕立てる「ホームステージング」を意識し、コンパクトなキッチンでも高いデザイン性を実現しながら、インテリア空間との調和を図ることができます。 また、レイアウトのバリエーションにフラット対面を追加したことで、リビングダイニングと統一感のある空間を演出することができます。

    「ホームステージング」:家具や小物を配置してインテリアをコーディネートすることで生活をイメージしやすく仕立て、部屋(物件)の印象を高める手法・サービスのこと。

■コンパクトでも開放的なレイアウトが実現できる、フラット対面が登場

  • フラット対面レイアウトでリビングとキッチンをひと続きにして、気持ちのいい開放感と広々とした余裕をプラス。解放感のあるキッチンで、部屋の表情がパッと明るくなります。これまで通りのI型(壁付け/造作対面)、コンパクト対面レイアウトも選択可能です。

・2タイプの奥行設定
物件の広さに応じて、
2タイプの奥行から選択できます。

デザイン

■全19色の扉カラーバリエーション

従来のコルティで展開していた12色から19色へバリエーションを拡大。木目柄や石目柄のインテリアトレンドにも対応し、テイストの幅を広げました。

■組み合わせ次第でお好みのコーディネートができる取手デザイン

キッチン空間に統一感を持たせたり、アクセントを加えたり、さまざまなスタイルを実現し、部屋の魅力を一層高めることができます。

■細部のデザインにもこだわったキャビネット

取手・けこみ・コンロ横引出しのカラーを統一することで、よりスタイリッシュな印象のキッチン空間を演出できます。

プランバリエーション

■スライド収納タイプの追加

  • 間口150cmから対応
    奥のものが出し入れしやすいスライドタイプの収納を追加しました。設置時の配管の取り回しにも配慮した「けこみ」付きです。

  • ■統一感のある空間を実現する周辺収納

    キッチン扉とのコーディネートにより、統一感のある空間に

  • ■豊富な小間口バリエーション

    開き扉に対応
    狭小物件にも対応できるよう、
    90cm・105cm・135cmの
    間口を新たに追加しました。

リフォーム対応力

■高さに応じて選べる吊戸棚

高さ40〜70cmに対応
梁下への設置等、リフォームの現場で柔軟に対応できます。

  • ■けこみ配管スペース
    (キャビネット標準仕様)

    高さ13cmの配管スペースを確保し、配管の取りまわしがしやすく、さまざまなリフォーム現場に対応可能です。
  • ■拡張できる配管スペース
    (オプション)

    拡張部材によりキッチン設置後でも配管スペースを拡張することが可能です。

    けこみ部のスペースだけでは配管がむき出しになってしまう場合、スペースを拡張すれば、配管がスッキリおさまります。

一覧へ戻る

page top

Page Top