正しい表示が行われない場合があるため、JavaScriptを有効にしてください。

お知らせ/ニュース

レスリング部の皆川選手が、
京都市と宇治市より「市スポーツ栄誉賞」を受賞

2021年10月7日

クリナップ(本社:東京都荒川区 代表取締役 社長執行役員:竹内 宏)が運営する、クリナップレスリング部の皆川博恵選手(女子76s級)は、「東京オリンピック」5位入賞の栄誉が称えられ、ゆかりのある京都府の京都市と宇治市より各市スポーツ栄誉賞を受賞しました。

9月21日、京都市に本部を置く立命館大学出身の皆川選手は、京都市役所にて門川市長より「京都市スポーツ栄誉賞」を受賞しました。受賞の際、門川市長より「大きな感動をいただきました」とお言葉をいただいた皆川選手は、「皆さんのおかげで、夢の舞台を全力で戦うことができました。こんなにしんどい練習は無理だと思っていましたが、終わった今の日常は刺激が足りない気がします」と現在の心境を話しました。

また、9月22日には出身地である宇治市役所にて松村市長より「宇治市スポーツ賞栄誉賞」を受賞しました。受賞の際、松村市長より「大会での活躍は市民に感動と勇気を与えてくれました」とお言葉をいただいた皆川選手は、「たくさんの声援が心強かったです。試合後は『やっと終わった』という開放感がありました」と大会を振り返りました。

クリナップは1992年にレスリング部を創部以来、企業スポーツとして運営しています。 現在は皆川博恵選手(女子76kg級)を含め、3名の選手が活躍しています。生産拠点である福島県いわき市では、キッズレスリングも支援しています。クリナップは、今後も日本のレスリング発展に貢献して参ります。


門川京都市長(左)より表彰状を授与された
皆川選手(中央)


松村宇治市長(左)より表彰状を授与された
皆川選手(中央)

一覧へ戻る

page top

Page Top