CSR活動

第64回全日本社会人レスリング選手権大会で元レスリング部の川島一則さんが優勝

7月3日、埼玉・和光市総合体育館にて「全日本社会人レスリング選手権大会」が開催されました。今大会のマスターズB(41〜50歳)97s級に、四倉工場・生産管理課の川島一則さんが出場し優勝しました。
川島さんは、平成4年にレスリング部に入部。平成6年には全日本社会人選手権で優勝しました。34歳で引退し、4年間クリナップキッズのコーチとしても活動されました。
友人があきらめずに一生懸命頑張っている姿を目にし、自身も努力すれば日本一が取れるのではと思ったのをきっかけに、今回、引退後初めて出場しました。
クリナップでは、現役選手の応援とともに、社員として頑張る川島さんの活躍も応援しています。


引退から16年ぶりに出場した川島さん(右)


試合後に記念撮影をした今村監督(左)、
田野倉選手(真中)、川島さん(右)

page top

Page Top