CSR活動

平成28年度福島県スポーツキッズ発掘事業で今村監督と横瀬コーチがレスリング指導

10月15日、平成28年度福島県スポーツキッズ発掘事業が、クリナップ井上記念体育館で開催され、クリナップレスリング部の今村監督と、横瀬コーチが指導を行いました。福島県内の小学3年生から6年生を対象に、人材の発掘と育成、更に競技の普及・復興を目的とした今回の事業では、20名の子どもたちが集まりました。体験メニューでは、クリナップキッズいわきレスリングクラブの小学生、中学生、高校生と一緒に準備体操、マット運動、レスリングの構え、タックル、膝タッチスパーリングなどの慣れない動きもあるなか、子どもたちは楽しみながら競い合っていました。
クリナップはこれからもレスリングの普及・復興に貢献します。


参加した子どもたちと構えのポーズ
(左端:今村監督、右端:横瀬コーチ)


初心者ながらも頑張って体を動かす子どもたち

page top

Page Top