CSR活動

井上記念体育館で「第8回設立記念レスリング大会」を開催

11月5日、井上記念体育館にて「第8回設立記念レスリング大会」(リオ五輪アジア、世界予選会出場記念大会)が開催されました。今大会は、クリナップレスリング部の前田翔吾選手が、リオ五輪アジア・世界予選会出場を記念したもので、大会後には前田選手による技術指導が行われました。試合は5部門(幼・小・中・高・成)で実施され、3歳から57歳までの全8チームが参加し、日頃の練習の成果を発揮しました。試合後、各部門ごとに優秀選手賞、ガンバッタ賞、最優秀選手賞(クリナップ賞)が贈られ、選ばれた選手は嬉しそうにトロフィーを手にしていました。
大会終了後には、前田選手による技術指導が行われ、子どもたちは試合の疲れを見せることなく、教わった技を習得しようと一生懸命練習に励みました。クリナップはこれからも、レスリング競技の普及に協力していきます。

以下、大会の結果

・幼年の部
ガンバッタ賞
年中 今井乃乃姫(喜多方レスリングクラブ)
優秀選手賞
年長 関村幸志郎(関村道場)
・小学生の部
ガンバッタ賞
小2 中島理紗(喜多方レスリングクラブ)
優秀選手賞
小2 佐藤迅(レッドブル)
・中学生の部
ガンバッタ賞
中1 園部瑠伊(クリナップキッズいわきレスリングクラブ)
優秀選手賞
中2 高木駿(レッドブル)
・高校生の部
ガンバッタ賞
高2 佐藤諒太(ふたば未来学園)
優秀選手賞
高1 宍戸拓海(ふたば未来学園)
・成年の部
ガンバッタ賞
30才 阿部洋志(常光サービス株式会社)
優秀選手賞
45才 猪狩雄二郎(いわき市レスリング教室)
クリナップ賞最優秀選手賞
小4 菱沼綾南(レッドブル)

※(公財)東邦銀行教育・文化財団助成事業


各部門、ガンバッタ賞と優秀選手賞に選ばれた選手たち


前田選手による技術指導


何度も反復練習に励む選手たち


参加者全員で集合写真

page top

Page Top