CSR活動

今村監督と田野倉選手が宮城県内の小学生にレスリング指導

2月26日、宮城・東北学院大学にて、みやぎ「夢・復興」ジュニアスポーツパワーアップ実行委員会の競技体験プログラムが行われ、今村浩之監督と田野倉翔太選手が指導講師として参加しました。この行事は、宮城県内のトップアスリート、小学四年生30名を対象に行われました。参加した子どもたちは、マット運動やタックルをして、楽しみながらも真剣にレスリング体験をしました。クリナップはこれからも、レスリングを通し社会に貢献していきます。


参加した子どもたちと記念撮影(後列左端から今村監督、田野倉選手)

page top

Page Top