正しい表示が行われない場合があるため、JavaScriptを有効にしてください。

お知らせ/ニュース

清掃性とデザイン性を向上させ、
新「アクリアバス」2月3日受注開始

2020年1月30日

創業70周年を迎えたクリナップ(本社:東京都荒川区 代表取締役 社長執行役員:竹内 宏)は、中高級価格帯システムバスルーム「アクリアバス」を4年ぶりにモデルチェンジし、2月3日から受注開始します。また、普及価格帯システムバスルーム「ユアシス」にも新柄の壁パネルを追加し同日受注開始します。

アクリアバスは業界トップクラスの「保温性」、「安全性」、「清掃性」が特長のシステムバスルームです。4年ぶりとなる今回のモデルチェンジでは清掃性の向上を図り、意匠の要となる壁パネルデザインを一新するなど、デザイン性も強化しました。

■清掃性を向上させる「とってもクリンカウンター」(選択)

  • バスルームの掃除で頭を悩ませる洗面置きカウンターまわりのお掃除。新 アクリアバスでは、新たに脱着可能な、「とってもクリンカウンター」を採用し、従来の床夏シャワー付きカウンターとの選択が可 能となりました。
    カウンター本体を丸洗いできるほか、周囲の壁やフロアもしっかり掃除ができて、衛生的。カウンターと壁の間には手が入る隙間があるので、毎日のお手入れも簡単です。

■バスルームに居室空間のようなインテリアを新提案

  • 居室のインテリアで近年トレンドの、「腰壁」デザインを、アクリアバスの特長である横組みパネルならではのデザインとして、「腰壁カラー(210通り)」として取り入れます。
    また、新色壁カラーとのコーディネートを考え、天井や、カウンター、浴槽エプロンまで新色を増やし、お部屋のインテリアを考えるように、お好みのバスルーム空間をコーディネートしていただけます。

    このほか、リニューアルアイテムの詳細は添付の資料をご確認ください。

アクリアバス @清掃性向上

■サポートバー&シェルフ(標準)

洗い場での立ち座りや、浴槽への出入りなど、浴室内での動きをサポートする「サポートバー」に、浴室用品を収納できる棚(シェルフ)を一体化させた、新機能。
棚板を回転させると、ボトル類を斜めに傾けて収納できる「水切りスタイル」、棚板を倒すと平置き可能な「フラットスタイル」に。木目調のデザインでインテリアに合わせて3色から選べます。

■とってもクリンカウンター(標準・選択)

かんたんに取り外すことができ、カウンター本体を丸洗いできるカウンター。裏面までシンプルな形状で毎日のお手入れも簡単です。インテリアに合わせて木目調の3色から選べます。

■防汚仕様ミラー(オプション)

表面に防汚フィルムを貼ったミラー。カルキ汚れ等が残りにくく、クリアな状態が長続きします。

アクリアバス Aデザイン性向上

■腰壁カラー

横組みパネルの特長を最大限に生かした腰壁カラー。居室のインテリアで近年トレンドの、「腰壁」デザインを、お好みに合わせて210通りからお選びいただけます。

■新壁カラー(標準)

■新壁カラー(オプション)

■カラーコーディネートアイテム

木目とブラックカラーの追加により空間の提案力を強化します。

■その他新登場アイテム

システムバス「ユアシス」 追加壁カラー

■新壁カラー


壁:アクセントウッドタイル
浴槽:プレシャスホワイト


壁:アクセントヘキサタイル
浴槽:プレシャスブラック

一覧へ戻る

page top

Page Top