「キッチンから笑顔を作る料理アカデミー」では、“食”を多面的に捉えるために、
文化(郷土料理)、美学、科学、健康、安全、食育といった様々な切り口から
テーマを設定し、それぞれ講義でテーマに関する知識を学び、料理実習で実践し
理解を深めるという2部構成になっています。

6つの講義とレシピ一覧

「キッチンから笑顔をつくる料理アカデミー」とは…

“食べる”ことは人間が生きていく上で欠かせない行為です。
しかし私たちの“食”には、その基本的な目的以外にも様々な役割があることに気づきます。

食と住に深く関わる企業である当社は、現代における“食の大切さや役割”を生活者の皆様と共に見つめ直すことが“個人・家族・社会の笑顔”づくりにつながると考え、おいしい暮らし研究所が中心となって、聖徳大学様、武庫川女子大学様のご協力のもと「キッチンから笑顔をつくる料理アカデミー」を企画、提供してまいりました。
今までに多彩な講師の方からいただいた貴重なご講義や実習を、もっと多くの方にも知っていただきたいと考え、「キッチンから笑顔をつくる料理アカデミー web分校」を開講します。

あなたなら、キッチンからどんな笑顔をつくりますか?

参加者の声

講座

・様々な角度からの講義内容で、学生時代に戻ったような気がしました。中味の濃い、質の高い諸先生方のお話が聴けて、楽しい半年間でした。今後も食について、アンテナをはって、自分を少しでもみがいていきたいと思っています。ありがとうございました。

・料理だけでなく講義の勉強は久しぶりに新鮮で役に立ち、楽しく思った。この機会がなかったら触れることのない分野だと思う。

・料理教室に行けば、料理の作り方は教えていただけます。が、今の社会の背景まではなかなか知ることや考えることができません。今回は高い知識を得ることができて本当によかったと思います。また、プロの調理人(シェフ)の仕事ぶりを間近で感じることができ、よい体験ができました。

・ステキな機会をいただき、ジジババふたりの食事の仕度も新婚の頃を思い出し、孫達や気の合う仲間との会食の機会が更に楽しくなりました。太腕をこれから繁じょうさせて心穏やかに過ごしたいと思います。

・日本には四季があり、その四季の色があります。それは食材や料理とも繋がっています。また、器からも彩りを与える日本の食文化には、食材・料理・盛りつけ・食卓など、あらゆる要素と美が強く関係していると感じました。

料理 実習料理 実習笑顔でお食事

page top

Page Top