Home > 料理アカデミー > 食と健康

キッチンから笑顔をつくる料理アカデミー

「キッチンから笑顔をつくる料理アカデミー」では、“食”を多面的に捉えるために、文化(郷土料理)、美学、科学、健康、安全、食育といった様々な切り口からテーマを設定し、それぞれ講義でテーマに関する知識を学び、料理実習で実践し理解を深めるという2部構成になっています。

トップへ

6限目 食と健康


B. ペンネ ズッキーニのピューレソース(Penne al pure`di zucchine)

【材料】(4人分)

乾燥パスタ(ペンネ)…300g <ズッキーニのピューレ>  ズッキーニ…2本(460g)  バジルの葉…4枚  パルミジャーノチーズ(削る)…20g  ニンニク…1片  EXVオリーブオイル…大さじ4  塩…小さじ1/2ほど  コショウ…少々 <仕上げ用>  無塩バター…20g  パルミジャーノチーズ(削る)…20g  パスタの茹で汁…適宜

作り方

ズッキーニを小さく切る。

湯に塩を加え(湯1L:塩10g)ズッキーニを下茹でし、冷ます。

(2)のズッキーニを茹でた湯で、パスタを茹でる。茹で汁は取っておく。

下茹でしたズッキーニ、バジルの葉、パルミジャーノチーズ、ニンニク、EXVオリーブオイルをフードプロセッサーでピューレ状にする。塩、コショウで味を調える。

鍋に、(4)、無塩バター、パルミジャーノチーズ、茹で上がったパスタを加えて混ぜる。

(5)に(3)の茹で汁を適宜加え、塩、コショウで味を調える。

ズッキーニはピューレ状にして、パスタと和えたり、パンに乗せたり、お肉料理のソースなどにもなります。

page top