Home > 料理アカデミー > 食と健康

キッチンから笑顔をつくる料理アカデミー

「キッチンから笑顔をつくる料理アカデミー」では、“食”を多面的に捉えるために、文化(郷土料理)、美学、科学、健康、安全、食育といった様々な切り口からテーマを設定し、それぞれ講義でテーマに関する知識を学び、料理実習で実践し理解を深めるという2部構成になっています。

トップへ

6限目 食と健康


C.ナポリ風ミートローフ(Polpettone Napoletano)

【材料】(4人分(1本分))

<具材>  合挽き肉(牛肉1:豚肉1)…300g  塩…小さじ1/2  コショウ…少々  パルミジャーノチーズ(削る)…20g  卵…M1個  イタリアンパセリの葉(みじん切り)…2本  パン粉(牛乳に浸す)…30g  牛乳…30cc <フィリング>  ハム(薄切り)…2枚(30g)  ゆで卵…4個  ※沸騰してから7〜9分茹で殻をむく  チーズ…20g  オーブンペーパー(30cm×30cm)…1枚  アルミホイル(30cm×30cm)…1枚



<トマトソース(作りやすい分量)>  ニンニク…中1片  タマネギ…1/4個(50g)  ホールトマト缶…1缶(400g)  塩…小さじ1/2  EXVオリーブオイル…大さじ2

作り方

トマトソースを作る。ニンニク、タマネギをみじん切りにする。

鍋にEXVオリーブオイル、ニンニク、タマネギを入れ、ほんのりきつね色になるまで炒める。

(2)に手でつぶしたホールトマト、塩を加え、適宜水を加えかき混ぜながら、弱火で15分〜30分ほど煮込む。

アルミホイルの上にオーブンペーパーを敷き、EXVオリーブオイル(サラダ油)を薄く塗る。

ボールに<具材>の材料を入れ、よくこねる。

(5)を(4)の上に四角く広げる。

(6)の上にハム、ゆで卵、チーズを乗せる。

(7)の肉でゆで卵を巻き込んで押さえてしっかりなじませ、オーブンペーパーとアルミホイルをしっかり閉じる。

(8)を予熱したオーブン(電気200℃、ガス180℃)に入れ、25分〜30分ほど焼く。

(9)を8等分に切り、皿に盛り付け(3)を添える。

オーブンから出した後、アルミホイルに包んだまま少し置いておくと、肉汁(うま味)が流れ出にくくなり、肉も落ち着いて切りやすくなります。

page top