3世代が集まる理想のキッチンで家族団らんの時間が生まれました

ご主人のご両親と2人の娘さん、3世代で暮らすご家族。ご主人の退職をきっかけにじっくり計画を立て、キッチンやバスルームなどをリフォーム。クリナップの担当者(クリナップテクノサービス株式会社 リテール推進部)と一緒に手に入れた快適な暮らしに大満足。

これからの20年の暮らしを任せられる
そう信頼できたことが決め手でした

30年経った一戸建てを、主人の退職のタイミングでリフォーム。主人はエンジニアであることもあってカタログが大好き(笑)。いろんなメーカーのカタログを吟味した上で、だいたいのレイアウトも決めてショールームを巡ったんです。クリナップに決めたのは、担当者さんが熱心で対応が良かったから。細やかにサポートしてくださったおかげで、出張で不在だった主人にも内容をちゃんと報告できたり。出来上がりはもちろん、細やかな配慮に満足しています。「スマイル20」というサポートサービスも併せて、これからの20年の暮らしを任せるのに信頼できることが一番ですよね。

3世代の生活にあわせてフル稼働のキッチン
掃除のしやすさに助けられています

世代ごとに生活時間も違うので夕食以外は食事時間もバラバラです。朝から昼までは、お義母さん、私、娘、ずっとだれかがキッチンに立っています。次使う人のために、毎回ササっと掃除してしまうのが家族の暗黙のルール。流レールシンクとってもクリン排水溝、凹凸の少ないワークトップなど掃除がしやすい工夫がいっぱいだから誰でも簡単に「綺麗」を保てます。ショールームで一目惚れした扉カラー「ボーテロゼ」もお気に入りポイント。嫁いではじめて自分で選んだキッチンだから、思い入れが違いますね。料理も楽しめるし、ずっと綺麗に使いたいなって。主人には感謝しています。

ステップコンテナで高い棚でもラクラク収納
仕舞いっ放しだった重箱も大活躍

主人の当初の計画ではダイニングのほうにも収納棚を取り付けようとしていたのです。結局、キッチンに設置したクリナップさんのシステムエリア収納引き戸収納タイプだけにしたのですが、十分な収納力でしたね。高い棚にも手が届くステップコンテナ(踏み台式収納)は大正解。日頃使わないものは上の段に収納しているんですが、以前はずっと仕舞ったままだった重箱も、目に止まるから、今年のお正月は使ってみようって思えたんです。調味料は、使う人、調理内容によってコーナーワゴンハンドムーブに分けて整理。ワークトップの上がいつもスッキリで、気持ち良く料理ができています。

くつろげる“居間”がなかった我が家に
家族が集まるキッチンができました

リフォーム前は、家族でくつろげる“居間”と呼べる場所がありませんでした。
お義父さんお義母さんの代まで家の一階で食料品店を営んでいたこともあって、食事が終わるとすぐ店に出たり、各自のことをやるのがこれまでの我が家だったんです。でもリフォームしてからは、夕食後もキッチンダイニングに残って家族みんなで時間を過ごすことが多くなりましたね。こだわりの対面キッチンのカウンターも主人のお気に入り。キッチンに立つ私と会話もできますし、「休日の朝、カウンターに座ってコーヒーを飲む時間がいい」って主人も喜んでいます。

※ご使用いただいたお客様個人のご感想です。

購入者レポート1 料理研究家 浜内千波さん

エレガントに作業できるキッチンこそが
主婦にとってのお城です

購入者レポート2 主婦 東京都在住 Iさん

やんちゃ盛りの息子が3人いても
掃除や片付けのストレスゼロ!

購入者レポート3 会社員 東京都在住 Eさん

2人の男の子を育てるためのキッチンから
夫婦2人で楽しむためのキッチンへ