正しい表示が行われない場合があるため、JavaScriptを有効にしてください。

キッチン

平均的な4人家族で1日で約16L水を節約

[節水B対応]水栓金具
クリナップではシステムキッチンに採用している全ての水洗金具が「節水B対応」以上の仕様となっています。従来型の節水金具の最低流量が6L/分なのに対して、節水B対応の水栓金具は5L/分。年間にすると約5800L、一日では約16Lの節水となります。

※従来の水栓の場合、年間水使用量=約35712L
※「エネルギーの使用の合理化に関する建築主等及び特定建築物の所有者の判断の基準」における給湯量(東京、4人世帯、床面積120uの住宅)から算出。


さらに節ガス効果もグーンと高める。エコシングル水栓もご用意

よく使われるレバー中央部まで水が出て、水と湯の境にクリック感を作ることで、水と湯がきちんと使い分けでき、無意識によるガスや電気などの無駄な消費を防ぐことができます。

シングルレバー水栓の詳細はこちらから

約40点の食器洗い 1回で約60L水を節水

食器洗い乾燥機[間口45cm]
約40点の食器を手洗いすると、約75Lの水が必要になります。これに対して、同じ条件で最新の食器洗い乾燥機を使うと約10L程度で済み、約65Lもの節水が可能となります。水を節約できる上、食器洗いの手間や時間も節約。さらに手洗いでは真似のできない高温洗浄で洗い上がりもキレイな食器洗い乾燥機は、キッチンの必須機器となりつつあります。

さらにランニングコスト全体を見ても断然お得です。

手洗いに比べて水道代、ガス代も含め1回につき約20〜30円程度安くなります。
※金額は機種、モードによって異なります。
※ランニングコストはメーカーによる算出。

食器洗い乾燥機の詳細はこちらから

フィルターのお手入れ毎月約27L水を節水

洗エールレンジフード
フィルターとファンを一体化させた「ファンフィルター」を、レンジフードがボタンひとつで自動洗浄する洗エールレンジフード。面倒なフィルター掃除の手間から解放してくれるうえ、それにかかる水量も節水できます。

さらに洗浄にかかる時間も大幅に短縮!
洗エールレンジフードの詳細はこちらから

ひどい汚れ洗い1回で約14L水を節水

美・サイレントシンク
しばらくさぼって放置してしまったシンクの汚れ。これを落とすのにも意外と水量が必要です。そこで、着色した油をシンク全体に塗り、従来のシンクと美・サイレントシンクでは、どれだけキレイにするための水量が違うかを比較。美コート(親水性のセラミック系特殊コーティング)を施した美・サイレントシンクは、従来のシンクより約1/3の水量で汚れが落ちるという、清掃性の高さが実証されました。

美・サイレントシンクの詳細はこちらから


page top

商品のご案内

Page Top