正しい表示が行われない場合があるため、JavaScriptを有効にしてください。

お知らせ/ニュース

キッチンだけでなく快適なリビング空間も「洗エールレンジフード」におまかせ。夏の帰宅時のムワッと熱気&室内の花粉を捕集新機能で暮らしの悩みを解決!

2018年4月5日

クリナップ(本社:東京都荒川区 代表取締役 社長執行役員:竹内宏)は2007年の発売以来、出荷20万台を突破した自動洗浄機能付き換気扇「洗エールレンジフード」を2018年2月にモデルルチェンジし、自動洗浄能力、室内換気機能、リフォーム対応力を向上させました。さらにオプション対応で給気清浄機能もラインナップいたしました。

今回のモデルチェンジにより、お手入れの不満解消だけでなく、花粉症やアレルギーの悩み、夏場の帰宅時の不快感低減などが可能となり、暮らしをさらに快適にするキッチンをご提案します。

■モデルチェンジの概要

@ファンフィルター自動洗浄能力の向上
ファンフィルター構造と回転数の改良により、自動洗浄能力が向上しました。これにより標準的な使用での洗浄回数を約1ヶ月に1回から、約2ヶ月に1回に低減()しました。
A室内換気機能の向上
LDKでの対面キッチンの増加に伴い、新たに「自動排熱機能」を搭載。不在時の室内温度が設定以上になると、自動で排熱を行います。夏場は帰宅時の熱こもりを約2℃低減し、エアコンの急速運転時の消費電力も約50%低減。(
Bリフォーム対応力向上
レンジフードの動力部分であるファンボックスを小型化することで、低天井や梁欠き加工の対応範囲を拡大。取り付け条件が限られるリフォーム現場などでの対応力も向上しました。
C給気清浄機能(オプション)
新たにオプションで「給気清浄機能」を搭載。微小粒子用給気される外気に含まれる花粉やPM2.5などの微粒子を約95%()、内蔵の微小粒子用フィルターでカットします。連続稼働により24時間後には室内の花粉濃度を約50%低減()できます。

※各項目とも、当社シミュレーションによる測定結果

クリナップはこれからも、お客様のお悩みに耳を傾け快適で暮らしやすい家づくりを目指し、より良い商品を開発・提案してまいります。


 新しい「洗エールレンジフード」

※同時給排気/給気清浄用幕板をセットした場合


<自動排熱機能イメージ>


<給気清浄機能イメージ>

一覧へ戻る

page top

Page Top