正しい表示が行われない場合があるため、JavaScriptを有効にしてください。

お知らせ/ニュース

クリナップとイタリアValcucine(バルクッチーネ)共同開発
日本限定モデルのオーダーキッチン販売開始

2021年4月8日

クリナップは、国内の高級オーダーキッチン市場に向け、2017年9月に取引契約したイタリアのプレミアムキッチンブランドValcucine(バルクッチーネ)と共同開発した日本限定モデル「iaponica」(イアポニカ)を販売開始いたしました。コロナ禍により今後の海外輸入が不安視されるなか、国内生産によるメリットと「納期」・「価格」の対応を兼ね備え、高級オーダーキッチン市場へ新規参入いたします。

「iaponica」は、伊・Valcucine社のクリエイティブディレクターがデザイン監修し、クリナップにて国内ライセンス生産を行なうValcucineJPブランドの商品です。現在輸入販売をしている、上位シリーズの「Genius Loci」(ジーニアスロッチ)、「Artematica」(アルテマティカ)に続くグレードの「Forma Mentis」(フォルマメンティス)シリーズをベースにデザインされたモデルで、国内における高級オーダーキッチン市場に向け展開します。
デザイン面では、Valcucineの持つ浮遊感や平行ラインのデザイン思想を受け継ぎつつ、当社の強みであるステンレス加工技術を活かしたものとなっております。キッチンワークトップ下にデザインされたカラーステンレスの帯板や、高級グレードに求められるシャープなデザインのスクエア型シンクに「美・サイレントシンク」機能を新たに搭載するなど、デザイン性と水周りの実用性に配慮いたしました。
また、当社工場での生産により、『納期の短縮』、『輸入コストの削減』を可能にし、国内富裕層住宅市場のニーズに、より一層、合わせた提案が可能となりました。
ラインナップした素材のほかに、国内生産品で対応可能なものであれば、扉、ワークトップなどにお客様のご要望にあわせた広範囲な提案をすることができます。

アフターコロナを見据えた成長戦略のひとつ、「国内高級オーダーキッチン市場への対応」として、今回の「iaponica」を発表いたします。今後、国内市場の縮小が見込まれるなか、キッチン専業メーカーとしての強みを活かし、「高付加価値型のビジネスモデルを確立」していく事を目的に、Valcucineブランドで富裕層の獲得をねらいます。

伊・Valcucine社のデザイン思想と、クリナップの技術を融合させ高級グレードに求められるオーダーの要素を取り入れた、 「iaponica」モデルは、バルクッチーネ東京の南青山ショールーム「Valcucine Tokyo」にて展示中です。

■Valcucine(バルクッチーネ)概要

ヴェネチアにほど近い街、ポルデノーネで産声をあげたキッチンブランドです。地元の自然環境に親しみの深いクリエイティブデザイナーであるガブリエレ・チェンタッツォが生み出す芸術と技術の融合からなる革新的なデザインは、これまでのキッチンの概念にはない美と実用性という新たな価値を生み出しました。また、環境への配慮から世界で初めて100%リサイクル可能なガラスのキッチンを発表し、今や世界55ヶ国、300以上のディーラーを展開するイタリアを代表するトップブランドとして世界中で愛されています。

■Valcucine Tokyo(バルクッチーネ東京)

日本で唯一のValcucineショールームです。1階ではValcucineのコンセプトをお伝えする展示を、地下階では各シリーズの代表的なセットをご覧いただけます。

・住所:東京都港区南青山4-1-12 コンフォリア南青山1階
・アクセス:東京メトロ「外苑前」より徒歩7分
 東京メトロ「表参道」より徒歩11分
・営業時間:平日:10:00〜18:00(完全予約制)
※ご来場をご希望の方はあらかじめご予約をお願いします。
※土日祝日は定休日ですが、打合わせをご希望の方はご相談ください。
・公式サイトURL:http://valcucinetokyo.jp/

一覧へ戻る

page top

Page Top