正しい表示が行われない場合があるため、JavaScriptを有効にしてください。

お知らせ/ニュース

レスリング部の皆川選手が
「東京五輪」5位入賞を福島県知事に報告しました

2021年11月25日

クリナップ(本社:東京都荒川区 代表取締役 社長執行役員:竹内 宏)が運営する、クリナップレスリング部の皆川博恵選手(女子76s級)は、11月17日、福島県庁を訪れ、内堀知事に「東京五輪」で5位入賞したことを報告しました。

訪問の際は、コロナ禍の影響を受けた五輪イヤーについて、「アジア選手権が直前で派遣中止になるなどしましたが、一喜一憂せず平常心を心掛けました」と話した皆川選手に対し、「五輪のすばらしい経験を生かしてほしいです」と内堀知事よりエールをいただきました。 また、当日はクリナップレスリング部の今村浩之監督も同席し、日本レスリング協会が作成した五輪出場の記念皿を内堀知事に贈りました。

クリナップは1992年にレスリング部を創部以来、企業スポーツとして運営しています。 現在は皆川博恵選手(女子76kg級)を含め、3名の選手が活躍しています。生産拠点である福島県いわき市では、キッズレスリングも支援しています。クリナップは、今後も日本のレスリング発展に貢献して参ります。


内堀知事(右)に結果報告をした皆川選手(中央)と今村監督(左)

一覧へ戻る

page top

Page Top