正しい表示が行われない場合があるため、JavaScriptを有効にしてください。

お知らせ/ニュース

「レスリングフォーデイズ杯」で進藤芽伊選手が3位入賞

2022年10月20日

クリナップ(本社:東京都荒川区 代表取締役 社長執行役員:竹内 宏)が運営する、レスリング部の進藤芽伊選手(女子72㎏級)が、10月15日~16日に静岡・焼津市総合体育館で行われた「フォーデイズ杯全日本女子オープン選手権」に出場し、3位入賞しました。

初戦を10-0のテクニカルフォールで危なげなく勝利し、迎えた準決勝では、1点を争う緊迫した展開の中、終盤までリードを守りそのまま逃げ切りを図りたいところでしたが、試合時間残り1分で相手にタックルを決められ2-3となり痛恨の逆転負けを喫しました。怪我の影響で10か月ぶりの試合となった進藤選手は「復帰にあたり、たくさんの方にサポートしていただいたにも関わらず、不甲斐ない結果で悔しいです。次はもっといい試合を見せられるよう頑張ります」とコメントしました。

クリナップは1992年にレスリング部を創部以来、企業スポーツとして運営しており、 3名の選手が活躍しています。生産拠点である福島県いわき市では、キッズレスリングも支援しています。クリナップは、今後も日本のレスリング発展に貢献して参ります。


相手の腕を取り攻撃を仕掛ける進藤選手(赤)


3位入賞の進藤選手(右)

一覧へ戻る

page top

Page Top