CSR活動

レスリング部員の鈴木選手が荒川区へ「世界選手権」の結果報告

9月5日、「2017世界選手権」で銅メダルを獲得したレスリング部員の鈴木博恵選手(女子75s級)が、東京・荒川区の西川区長に表敬訪問をしました。
訪問の際には、西川区長より「地元のクリナップにこんなすごい選手がいるなんて、区としても誇らしいです。ぜひ、東京オリンピックを目指してこれからも頑張って勝ち続けてください」とお言葉をいただきました。
また、報告後には区職員の方々に拍手で祝福していただきました。


鈴木選手の銅メダルを首に掛ける西川区長


握手をかわす西川区長(左)と鈴木選手(右)

page top

Page Top