正しい表示が行われない場合があるため、JavaScriptを有効にしてください。

暮らしの中で輝き続ける
ステンレスキャビネットキッチン

あなたの“がんばらない”を支える

日々の暮らしは何かとあわただしいから、
あなたはがんばらなくても大丈夫。
ステディアには7つのお手伝いアイテムがあります。

01

デュアルトップ対面

対面キッチンの開放感、
でもちょうどよく手元を隠せる
独⾃の対⾯キッチン登場。

手元を隠す
絶妙な高さ

キッチンの作業面より一段高いカウンターが
お料理する手元やシンクを
ダイニングに座る人から隠してくれます。

カラーや材質も
自由自在

デュアルトップの2つの天板はもちろん、
扉やサイドパネルまで
自由にコーディネートできます。

02

美コート
ワークトップ

特殊セラミックコーティングを施した、
キズと汚れに強いステンレスワークトップ

親水性で
汚れを浮かす

水と馴染みやすい特殊コーティングで、
汚れの下に水が入り込みやすく、
汚れをステンレス表面から浮かせます。

油汚れも
浮かしてキレイ

落としにくい油汚れも
サッと水拭きだけでOK。
ワークトップをきれいに保ちます。

細かい傷からも
ガード

硬質なセラミックコーティングなので
細かい傷がつきにくく、
美しさを長く保てます。

03

流レールシンク

お料理中に使う水で自然にゴミが排水口に。
新発想の「流レール」で
「汚れにくい、洗いやすい」を実現します。

ゴミも汚れも
流レール

お料理中などに使う水が、ゴミや汚れを手前の
「流レール」に集めながら排水口に。
調理中からシンクをキレイに保ちます。

継ぎ目のない排水口

汚れやすい排水口をシンクと溶接ではなく一体成形。
継ぎ目がないのでお掃除がスムーズに。

「網カゴ」だって
一体成形

ゴミを受けとめ、汚れがちな網カゴも、
ステンレスの一体成形。シンクや排水口同様に
美コートを施すことで汚れが落としやすく、清潔。

シンク全体を
美コート加工

シンクの排水口部分まで含めて全面に美コート加工。シンク全体を美しく保ちます。

04

洗エール
レンジフード

フィルターとファンのお掃除は
2ヵ月に1回、ボタンを押すだけ。

ボタン1つで
自動洗浄

給湯トレイにお湯を入れ、
洗浄ボタンを押すだけ。
ファンフィルターが集めた油汚れを
約10分で自動洗浄します。

節水もできて時間も短縮

一般的なフィルターに比べて、
2ケ月で約90分短縮、約55ℓの節水。
時間も水も節約できます。

05

ツールポケット+
スライドボックス

よく使うものは手前に集めて、
引出し内は立体的に。
効率を突き詰めたキッチン収納。

調理と収納が連動

よく使うものは、手前のツールポケットに。
次に使用頻度が高いものはスライドボックスに。
調理動作にあわせて効率的に収納できます。

ちょっとで
「サッ」と

手前のツールポケットは
ほんの少し引き出すだけで、
よく使う調味料や調理器具が
「サッ」と出し入れできます。

高さに合わせた
立体収納

スライドボックスは
取り出しやすい位置にものを重ねず、
高さを分けて収納できます。

06

スライドパントリー

扉面材の大型収納。
あなたのライフスタイルに応じて
収納タイプを選択できます。

収納タイプを
自由に選択

かんたんな調理ができたり、
大型のゴミ箱やストック品なども
隠しておける様々な
収納タイプが選択できます。

選べる収納「上台」

棚板タイプの他に、棚を軽い力で引き下ろせ、
必要なときにラクに取り出せる
ムーブダウンタイプが選べます。

選べる収納「中台」

棚板タイプの他に、ミキサーやブレンダ―などの
調理器具を立てたまま収納でき、作業台としても
使えるカウンタータイプが選べます。

選べる収納「下台」

最下段の収納コンテナを手前に引き出せ、
踏み台になるステップコンテナや、
市販のゴミ箱を収納できるオープンタイプなど選べます。

07

ステンレス
エコキャビネット

普段お手入れしにくい場所だから
湿気によるカビ、ニオイに強いステンレス構造。

気候に適した素材

高温多湿の日本ではカビが発生しやすい
環境がたくさんあります。
キッチンの内部はその代表。
ステディアのキャビネットは
カビやニオイに強いステンレスを採用しています

見えないからこそ
ステンレス

毎日のように調理に使うキッチン。
お手入れしにくいからこそ、
内部まで清潔に保つため
ステンレスにこだわりました。

+more

扉・取手

好みの空間に合わせられるよう、
19シリーズ49色の扉を用意。
取手との組合せで理想のインテリアを実現します。

ステンレス扉

ステンレスの質感を活かした
輝度感のある扉シリーズ。
やさしい色から深みのある
色合いまでを揃えます。

木目扉

色柄だけでなく手触りや質感まで
再現した木目扉。
木口や框の表現など、木材のさまざまな
表情を楽しめます。

柄/単色扉

さまざまなインテリアに応えるために、
石や革の質感を再現した扉や
一枚一枚塗装で仕上げた扉など、
豊富なバリエーションを用意しています。

+more

ワークトップ

表情豊かな質感、高い機能性を備えた
ステディアのワークトップシリーズ。
4シリーズ20色の中から、
お好みの素材とデザインをお選びいただけます。

セラミック
ワークトップ

陶器のような風合い。
熱に強く、鋭利な刃物でも
引っ掻きキズがつきにくいほどの
硬度を誇ります。
スペイン・コセンティーノ社の
“DEKTON®”を採用。

コーリアン®
ワークトップ

天然大理石のような模様はそれぞれ異なり、
1点ものの高級感を楽しめます。
世界130か国で愛される
米国デュポン社製の超ロングセラー。

アクリストン
ワークトップ

高級感漂うインテリア性と、丈夫さなど
機能性を兼ね備え、多彩なカラー、
デザインが用意されています。
クリナップ独自技術の人工大理石。

ステンレス
ワークトップ

錆びにくい、熱に強い、優れた強度などの特性があり、
日本の風土に適した素材です。
クリナップの核心技術による硬質な美しさを放ちます。

01

デュアルトップ対面

対面キッチンの開放感、
でもちょうどよく手元を隠せる
独⾃の対⾯キッチン登場。

手元を隠す
絶妙な高さ

キッチンの作業面より一段高いカウンターが
お料理する手元やシンクを
ダイニングに座る人から隠してくれます。

カラーや材質も
自由自在

デュアルトップの2つの天板はもちろん、
扉やサイドパネルまで
自由にコーディネートできます。

02

美コートワークトップ

特殊セラミックコーティングを施した、
キズと汚れに強いステンレスワークトップ

親水性で
汚れを浮かす

水と馴染みやすい特殊コーティングで、
汚れの下に水が入り込みやすく、
汚れをステンレス表面から浮かせます。

油汚れも
浮かしてキレイ

落としにくい油汚れも
サッと水拭きだけでOK。
ワークトップをきれいに保ちます。

細かい傷からも
ガード

硬質なセラミックコーティングなので
細かい傷がつきにくく、
美しさを長く保てます。

03

流レールシンク

お料理中に使う水で自然にゴミが排水口に。
新発想の「流レール」で
「汚れにくい、洗いやすい」を実現します。

ゴミも汚れも
流レール

お料理中などに使う水が、ゴミや汚れを手前の
「流レール」に集めながら排水口に。
調理中からシンクをキレイに保ちます。

継ぎ目のない排水口

汚れやすい排水口をシンクと溶接ではなく一体成形。
継ぎ目がないのでお掃除がスムーズに。

「網カゴ」だって
一体成形

ゴミを受けとめ、汚れがちな網カゴも、
ステンレスの一体成形。シンクや排水口同様に
美コートを施すことで汚れが落としやすく、清潔。

シンク全体を、
美コート加工

ゴミを受けとめ、汚れがちな網カゴも、
シンクの排水口部分まで含めて全面に美
コート加工。シンク全体を美しく保ちます。

04

洗エールレンジフード

フィルターとファンのお掃除は
2ヵ月に1回、ボタンを押すだけ。

ボタン1つで
自動洗浄

給湯トレイにお湯を入れ、
洗浄ボタンを押すだけ。
ファンフィルターが集めた油汚れを
約10分で自動洗浄します。

節水もできて時間も短縮

一般的なフィルターに比べて、
2ケ月で約90分短縮、約55ℓの節水。
時間も水も節約できます。

05

ツールポケット+
スライドボックス

よく使うものは手前に集めて、
引出し内は立体的に。
効率を突き詰めたキッチン収納。

調理と収納が連動

よく使うものは、手前のツールポケットに。
次に使用頻度が高いものはスライドボックスに。
調理動作にあわせて効率的に収納できます。

ちょっとで
「サッ」と

手前のツールポケットは
ほんの少し引き出すだけで、
よく使う調味料や調理器具が
「サッ」と出し入れできます。

高さに合わせた
立体収納

スライドボックスは
取り出しやすい位置にものを重ねず、
高さを分けて収納できます。

06

スライドパントリー

扉面材の大型収納。
あなたのライフスタイルに応じて
収納タイプを選択できます。

収納タイプを
自由に選択

かんたんな調理ができたり、
大型のゴミ箱やストック品なども
隠しておける様々な
収納タイプが選択できます。

選べる収納
「上台」

棚板タイプの他に、棚を軽い力で引き下ろせ、
必要なときにラクに取り出せる
ムーブダウンタイプが選べます。

選べる収納
「中台」

棚板タイプの他に、ミキサーやブレンダ―などの
調理器具を立てたまま収納でき、作業台としても
使えるカウンタータイプが選べます。

選べる収納
「下台」

最下段の収納コンテナを手前に引き出せ、
踏み台になるステップコンテナや、
市販のゴミ箱を収納できるオープンタイプなど選べます。

07

ステンレス
エコキャビネット

普段お手入れしにくい場所だから
湿気によるカビ、ニオイに強いステンレス構造。

気候に適した素材

高温多湿の日本ではカビが発生しやすい
環境がたくさんあります。
キッチンの内部はその代表。
ステディアのキャビネットは
カビやニオイに強いステンレスを採用しています

見えないからこそ
ステンレス

毎日のように調理に使うキッチン。
お手入れしにくいからこそ、
内部まで清潔に保つため
ステンレスにこだわりました。

+more

扉・取手

好みの空間に合わせられるよう、
19シリーズ49色の扉を用意。
取手との組合せで理想のインテリアを実現します。

ステンレス扉

ステンレスの質感を活かした
輝度感のある扉シリーズ。
やさしい色から深みのある
色合いまでを揃えます。

木目扉

色柄だけでなく手触りや質感まで
再現した木目扉。
木口や框の表現など、木材のさまざまな
表情を楽しめます。

柄/単色扉

さまざまなインテリアに応えるために、
石や革の質感を再現した扉や
一枚一枚塗装で仕上げた扉など、
豊富なバリエーションを用意しています。

+more

ワークトップ

表情豊かな質感、高い機能性を備えた
ステディアのワークトップシリーズ。
4シリーズ20色の中から、
お好みの素材とデザインをお選びいただけます。

セラミック
ワークトップ

陶器のような風合い。
熱に強く、鋭利な刃物でも
引っ掻きキズがつきにくいほどの
硬度を誇ります。
スペイン・コセンティーノ社の
“DEKTON®”を採用。

コーリアン®
ワークトップ

天然大理石のような模様はそれぞれ異なり、
1点ものの高級感を楽しめます。
世界130か国で愛される
米国デュポン社製の超ロングセラー。

アクリストン
ワークトップ

高級感漂うインテリア性と、丈夫さなど
機能性を兼ね備え、多彩なカラー、
デザインが用意されています。
クリナップ独自技術の人工大理石。

ステンレス
ワークトップ

錆びにくい、熱に強い、優れた強度などの特性があり、
日本の風土に適した素材です。
クリナップの核心技術による硬質な美しさを放ちます。

PLAN空間プラン/パッケージプラン

  • 空間プラン
  • パッケージプラン

Web Contentsキッチン検討用コンテンツ

Showroomショールームを探す/予約する

WEBからご予約

ショールームへご来場または
オンラインでご相談を受け付けています。

- 予約のステップ -

STEP

お住いの地域をクリック後、
都道府県をクリック

STEP2

ご来場したいショールームの
ご予約ボタンをクリック

STEP3

予約日時、お客様の情報を入力
約5分で予約が完了します。

北海道 東北 関東 甲信越・北陸 東海 近畿 中国・四国 九州・沖縄

閉じる閉じる

閉じる閉じる

Recommendおすすめ情報

  • ステンレスキャビネット

    クリナップのステンレスへの
    こだわりをご紹介

  • セラミックワークトップ

    熱・キズ・汚れに強く
    独特な色合いや質感も魅力

  • ミーレ社製食洗器

    洗練されたデザインの
    食洗器をご紹介

  • 料理をたのしむヒミツ

    機能に詰まったクリナップの
    技術をご紹介

  • おいしさを支え、70年

    日本の食卓に寄り添ってきた
    クリナップの歴史

  • スタイリッシュプラン

    高い品質はそのままに
    お求めやすいプラン

LINEUPラインナップ

  • 商品一覧から探す
  • レイアウトから探す
  • 価格帯から探す
  • 機能から探す

To buy購入をご検討の方へ

Page Top

  • 収納
  • 収納
  • 収納
引出しの奥にしまったものまでラクラク取り出せる
大容量のオールスライド収納を装備。
しかも、スペースをより効率的に活用するアイデアがいっぱい。
使いやすさも整理しやすさも収納力も、想像以上。
  • クリーン
  • クリーン
多くの方が気になる、
換気扇のファンとフィルターを
自動洗浄できる画期的なレンジフード。
そのキャビネット。奥まで目が届いていますか?目に見えにくいところほど、いつの間にか汚れや傷みが進むもの。
特に高温多湿の日本ではカビやニオイなどが発生しがちです。
トレイにお湯をセットしてボタンを押すだけ約10分でファンとフィルターを自動洗浄してくれるので、あとは
トレイの水を捨てるだけ。約2ヶ月に1回、
忘れないように洗浄の時期をランプで教えてくれます。
汚れが拭き取りやすくキズも付きにくいワークトップにセラミック系特殊コーティングを施して、表面をガード。
例えば油汚れもサッと水拭きで落とすことができ、
ステンレスたわしで擦ってもキズはほとんど目立ちません。